スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

後方待機策…

ベッラレイアは強かったなぁ。期待以上の走りでオークスが楽しみ。2着ミンティエアーも悪くない内容だったと思う。2強+1とは差がありそうだけど。


それにしても馬券は当たらん…、と思ってA-PAT見てたらお金増えてた。どうやら遊びで買った日曜東京8レースの三連複が当たっていたらしい。やっぱり東京千六ではフレンチ系と内田博、後藤は押さえておきたいな。まあブログにあげた予想でスッキリ・キッチリ的中させてナンボです…。


さて、今週からまたGⅠ。大混戦の天皇賞・春です。

注目は昨年から距離不安を感じていたものの改めて評価したい馬。前走からプラスマイナスを考えると今度こそが買いなんじゃないかと思ってます。

もう1頭が前走でベストの走りができなかったステイヤーなあの馬。鞍上さえしっかりしてくれれば上位にはいるんじゃないかと思う。

長距離戦ということで騎手には注意ということで。


青葉賞はなぜかPOG馬グレインアートが登録してたりして驚いたけど抽選対象とはいえそもそも出る気はあるのかな?まあいいけど。
登録馬を見ると結構馬券的には面白そうなレース。ただ前走勝利時点で青葉賞の注目馬と思っていた1頭が微妙な乗り替わりがあるようでちょっと気持ちが薄れ気味。
軽く荒れてほしい。


あとは端午Sのロングプライド、朱雀Sのシルクヒーロー、スイートピーSは本番への期待値はともかくボチボチメンバーが揃いそうで買ってみたい。


スポンサーサイト

次週の重賞展望

アーリントンC

阪神マイルということで内枠の先行馬が有利とみていいだろう。特に血統的な特徴として欧州型のスタミナのあるタイプがよさそう。

トーセンキャプテンは脚質的に阪神は向くだろうし完成度も高い。血統的にも母は欧州で活躍した馬で父父がトニービンでイメージに合う。ただ鞍上が彼なので◎を打つつもりなし。買うけどね。

ローレルゲレイロの前走は強気な本田らしからぬ騎乗で仕掛け遅れのミス。スローの流れも合わなかったし3着は力は示したというところ。父がリファール系のキングへイローで母系も欧州型代表のニジンスキーの系統と血統もイメージに合致。前走の敗戦で少しでも人気落ちしてくれたら…と思う。

除外対象ながらベッラレイアは切れ味だけなら今年の牝馬ナンバー1だと思うのでウオッカに待ったをかける馬として要注目の1頭。ただ先述したように先行馬有利のアーリントンCで、(海猿のように)新馬からの昇級で速い流れが合わず末脚を活かせない可能性の方が高そうではある。

最も注目してるのは朝日杯でも◎を打ったマイネルレーニア。ヤネの消極的(に思える)騎乗で見せ場なく敗退も内容のわりに5着と残っている。思えば破ってきた相手なんかは現在では弱いメンバーだったきらいがあるので強気にはなれないが、初勝利後に見せた能力からすればまだ力を出し切れてない印象もあるので条件の合う阪神で結果を出してもらいたい。あとは内枠と出来れば柔よりも剛の追える騎手への乗り替わりを希望。


◎マイネルレーニア
○ローレルゲレイロ
▲トーセンキャプテン
注ベッラレイア

過去を見ても堅く収まるレースだし内枠さえ引けば3頭で1,2着はいけると思う。



中山記念

登録数のわりにパッと見て買いたいと思う馬はいない。前走圧勝のシャドウゲイトがとりあえず注目。

あとは伊藤正厩舎の2頭。エアシェイディは切れる脚が一瞬なので中山は向きそうで横山典確保なら人気でも買わないわけにはいかないだろうし、一応リピーターレースなので8歳でもローエングリンは一応注目ということで…。衰えがないとは言い難いけど多少期待しても…。

インティライミは馬がバカになってるようなので立て直せているかどうかだろう。条件はいい。

それにしてもマルカシェンクは可哀想な使い方されてるなぁ…。師の勇退前とはいえ(というか元々やたらと使う調教師だけれども…)2度骨折した素質馬なのに…。


◎シャドウゲイト
○エアシェイディ
▲インティライミ



阪急杯

登録数が多すぎて何がなんだか…。有力どころが揃えば面白いメンバーになりそうではある。

心情としてはアイルラヴァゲインキンシャサノキセキあたりに賞金を加算してもらってGⅠ出走を叶えてほしいところだがここの出走すら微妙ではなぁ…。

レースのイメージとしては小回りの上手いタイプが強いように思う。血統的にはノーザンダンサー系のスタミナがあるとよさそうかな。

ということで現時点ではシンボリグランに注目。千六で強い人気馬よりも阪神千四こそベストではないかと思われる馬の方を買うべき。血統的に父、母系ともにノーザンダンサー系の特に持続力のある系統。福島や中京なんかで好走しているように器用な脚もあるし、実力もヒケをとらない。鞍上が中央場所ではアレな人なのが心配だが乗り慣れているし短距離のGⅢならば…と思う。


◎シンボリグラン
○イースター
▲スズカフェニックス



1周年とか先週の感想とかフェブラリーSの先出し予想とか

気付けばブログ立ち上げから1年が経っていたようです。不精なボクがこんなに長く続けられたのも来訪してくださる皆様のおかげでございます。本当にありがとうございます。これからも(というか「これからは」かな?)より好い予想ができるよう精進する次第です。今後ともご贔屓に!



さて先週の結果ですが、ブログに載せた予想は壊滅状態で先週も負け…ではなく日曜に実馬券ではなぜか大勝。小銭で小倉を買ったら当たる当たる。午後からの芝レースを5レース買って4勝。9レースなんて遊びで馬連とワイド買ったらワイド的中で70倍とかついてビックリ。メインも馬連、三連複ともにゲットで久しぶりに数万のプラス計上。小倉のバイアス読みが嵌った感じだけど、なんというかツイてたとしか言いようがない。これで今年の収支もほぼ挽回できたかな。あまりに酷すぎて晒せなかった今年の回収率もそろそろ晒して大丈夫かな。勝負はこれから!


あと先週の朗報といえば、我が愛馬アサクサキングスがきさらぎ賞を制覇!やはり自分の競馬ができれば強い馬。ヤネも五位より幸四郎がよいよ。クルサードが屈腱炎らしいし、他の期待馬もデビューが遅れたりでクラシックがつまらなくなるところだったので、春に向けてとても嬉しい勝利となった。本番では上手いことデムーロとか乗ってくれないものか…。
オーシャンエイプスは(過剰な)期待に応えることはできなかったがマイルの瞬発力勝負では普通に強いと思うので適鞍で頑張ってほしい。
ナムラマースは相変わらずワンテンポ遅れる馬なんだけど差し脚は堅実。鞍上次第で皐月の有力候補ですな。


ダイヤモンドSの方は中距離馬として消したエリモエクスパイアの好走で撃沈。あれは馬云々より典ちゃんが上手すぎでしょ。トウカイトリックのルメールも上手く計算して乗った感じだし、松岡も相変わらずペース判断力に優れた騎乗をするし「長距離は騎手で買え」とはよく言ったもんだ。

まあ重賞回顧は週中にでも。



さてさて、今年最初のGⅠ(JRAのね)フェブラリーSの検討です。

まあパッと見、メンバーは微妙すぎるわけですが…。中央GⅠ勝ち馬不在というのはやっぱり…ねぇ…。

近年のダート事情からして前が止まらないと思う。メンバー的にも前行くのがミツオー、バトラー、ザベストあたりの“番手でも競馬できるよ組”なのでそんなに速くはならなそう。なので二桁番手とかから競馬する馬には厳しいと思う(とか言って世論が前有利の声が高まったら嘲笑うかのような差し差し決着とかありそうだけど…)。


◎ブルーコンコルド
不幸の馬にGⅠで本命を打つというのがアウアウアーなわけだけどメンバー見て一番可能性の高そうな馬がこの馬だと思ったので仕方ない。不幸もこの馬だけは上手く乗る、というか不幸が乗っても勝てるほど馬が強いのかもしれないけど…、いずれにしても結果を出してるので。力の付ききっていない一昨年が5着、力をつけるもまだ距離不安で気持ち太め残りの昨年が4着。今年は3つの交流GⅠという実績を上積みさせ、充実したからか年齢ゆえか距離の不安も解消。それほど馬も騎手も器用だとは思わないので下手に内枠を引くより競馬をしやすくロスも少なそうな真ん中あたりの無難な枠に収まってほしいところ。

○シーキングザベスト
前走は思わぬ敗戦ではあったけど一番強い競馬はしたかなと思う。同コース勝ちもあるし特にマイナス材料がないので普通に買う。

▲メイショウバトラー
フェブラリーSは高速決着するレースのためかスタート直後の芝部分が馬のやる気や位置取りに影響を与えるからか、芝重賞で結果を出しているような馬が強い。そのデータに該当するのがまともなところではブルコンかザダイヤ、そしてバトラーくらいなので。近走は若干不調期か鮮度落ちか成績が振るわないけど、地方の深いダートより中央の軽いダートの方が合いそうだし、速い流れの方がいいはずで変わり身があってもよさそう。さらに今回は代打ペリエのようなので過剰な穴人気はイヤだけどGⅠでは間違いなくプラスな騎手なので…。

△シーキングザダイヤ
近走でのベストパフォーマンスだと思うJCDですら勝てず。運がないというか単にキャラクターなのか…。調教の動きも怪しくなってきてるようだし人気を考えたら押さえ程度の気持ちでいた方がよさそうに思う。

注メイショウトウコン
ダートで底を見せてない能力はちょっと怖い存在。前走も状態微妙で一気の末脚なのだから秘める力は測りかねる。幸四郎なので小細工して前目で競馬するとかはできないと思うので後方決め打ちだと思う。となると問題は東京マイルの速いペースで追走して末脚が発揮できるかという点。案外ぶっこ抜くかもなぁ…。


他ではサンライズバッカスフィールドルージュの追い込み2騎は鞍上含めて一発あってもおかしくないけど届くような流れになりそうにないのと鮮度落ちで今更感があるので…。

ミツオーは前で競馬する馬ではあるんだけど昨年のフェブラリーSがダッシュつかずで惨敗。やはりスタート後の芝部分と中央の軽いダートへの対応は課題。さらに近走を見るに行きっぷりも悪くなってる気がするので。

ビッググラスは応援したい気持ちもなくはないけど馬券はまた別の話ということで。ぽっと出には違いないし村田がGⅠ勝つ気はしない。


予想ファクターとして枠順はかなり重要になりそう。あと馬券としては「下手に三連系馬券を買わずに馬単辺りにしとくのがよさそうだよ」と自分のためにメモ。


次週の特別レース展望

一昨日から指数化を試み中。

自分の買い方を省みて、勘に頼りすぎていて予想に芯がなくフラフラすることで本来取れたであろう馬券を取り逃す事態が多いと日々感じるばかり。指数化によって一定の視点が定まりブレが減れば、と思う。

しかしながら、これまで馴染みのない分野だったし参考資料なし&手作業でやっているのでかなり骨が折れる。
とりあえずダートの短いところから着手。フェブラリーSに向けてというのもあるし、なによりタイムと条件の整合性が高そうで数値化しやすそうだから。
今週末にはある程度形作って試験運用したいと思っているがどうなることやら…。なんにせよ馬券的中のきっかけにでもなればと思う次第でござぁます。



ということで指数とか関係なく心象からの特別レース展望。


<日曜>

東京9R カトレア賞

◎アクセルホッパー
○ドリーミーペガサス

これは応援しているアクセルホッパー。それに新馬を余裕たっぷりで勝ちあがったドリーミーペガサス。◎-○のワイドっていくらつくんかな?3倍以上つくならもうそれ1点でいいんだけど…。


GⅢ・きさらぎ賞

◎アサクサキングス
○オーシャンエイプス
▲ナムラマース

我が愛馬アサクサキングスが登場。騎手がアレなので本命を打つのが若干躊躇われるが、人を憎んで馬を憎まずの精神で。馬は調教強化でパワーアップしているらしいし、今回は陣営としても行く気アリアリのようなので今後に向けて期待する。

相手はやはり新馬を強い勝ち方を見せた大物感溢れるオーシャンエイプスと札幌チャンプ・ナムラマース。
オーシャンエイプスは普通に強いと思う。武豊も期待しない馬に「飛ぶかも?」とかは言わないでしょ、さすがに。
ナムラマースは調教の動きから使われての効果が窺える。ただ血統的に小回り向きな気もするしチーフベアハートの距離短縮も気にくわないかな。ペリエならそんなことは気にしても仕方ないけど。


GⅢ・ダイヤモンドS

◎トウカイトリック
○バイロイト
▲ドリームパートナー

ダイヤモンドSは毎年あまり当たる気がしないレース。

ダンス産駒が強い長距離戦だしダンスパートナーの仔もいいんじゃない?ってことでドリームパートナーにちょっと期待。前走は1,2着が次走で重賞ワンツーをしているし、そこと差のない競馬をしたのだから力差もないだろうと思う。まああまり勝つ気はしないけど2,3着なら十分ありそうかと。勝つ気がしないので◎は打たないけど三連複の軸みたいなのはありの▲。

あとは普通にトウカイトリックとバイロイト。前者は競馬のやり方次第。ルメールのようなのでなんとかしてくれるでしょ。後者は個人的に騎手が問題。馬は上り調子。トウカイに勝ったのに斤量が軽いというのか。騎手が大先生なので無難に仕事をこなしてくれそう。



<土曜>

東京9R セントポーリア賞

◎アブソリュート
○トーセンクラウン
▲ラードロランダム

翌日の同距離の3歳未勝利戦の上位馬は結構評価しているので、前日にそれより速いタイムで勝ったアブソリュートも高評価。しかも内を突いたとはいえ上がり33.9はなかなかの脚。
トーセンクラウンは既成勢力というかなんというか東スポ杯2歳S4着といいその後の500万下特別の安定度といい外せない。
ラードロランダムはダートで勝ち上がったが芝もこなせる。まだ荒削りなところがあるのでその辺が解消できたら。


東京10R 大島特別

◎サニーネイティヴ
○ゲイリーリボルバー
▲ボーナスフィーバー

相当流動的なメンバーですが…。出てくるなら前走マイフラッグ組を買いたい。


東京11R バレンタインS

◎アドマイヤカリブ
○ジョウノオーロラ
▲ピサノグラフ

アドマイヤカリブは条件ベストでここで勝ち負けできなければもうチャンス(重賞とか)はないと思う。
ジョウノとピサノは本格化気配。



京都9R 寒桜賞

◎ダノンムロー
○ライトグランデュア
▲ウルトラソウル
△ナンゴクプラネット

これまでのレースを見るかぎりダノンムローは500万下にいる馬ではないと思う。ただ脚質的にちょっと強い先行馬がいると負ける気もする。普通に走れば連は外さないと思うが…。
相手はかささぎ賞組の2頭。それに穴ならウルトラソウル。前走・前々走明らかに距離が長かった。勝ち上がった未勝利のタイムは同日の1000万下勝ちサイキョウワールドとコンマ5秒差なら悪くないタイム。好発先手なら。



京都11R すばるS

◎ボードスウィーパー
○シルヴァーゼット
▲テイエムアクション
☆アイルラヴァゲイン

賞金不足が深刻なアイルラヴァゲインの初ダート。血統的にはこなせそうな感じ。母父メドウレイクなんて産駒のほとんどがダート馬だし。まあとりあえず思い入れのある馬なので別扱い。
ボードスウィーパーは前走もそれほど評価を落とす結果でもなかったし京都千四でメンバー弱化なら変わってくるはず。
過去データからとにかくリピーターレースなのでシルヴァーゼットとテイエムアクションは注意。2頭とも前走芝で好走して態勢も整っている。


展望【第一段階】

寝る間も惜しんで競馬の検討。競馬強化週間実施中。


共同通信杯

フサイチホウオーが出てきたらとりあえず逆らえない。父ジャンポケ同様東京巧者だろうし。

ニュービギニングもなんだかんだで結構強い気がしてきてる。ホウオー出走ならできれば外したいが…。

インパーフェクトもまだ終わった馬じゃないはず。前走はホープフルSで4番手の競馬で垂れるのは仕方なく度外視。前々走はスローを最後方から外を回しての競馬で度外視。3走前は淀みないペースを前々で競馬してのもの。どれも納得できる(僕にとってはね)明確な敗因がある。それらを糧にいつ巻き返してもおかしくない馬だと思う。今回は御神本が騎乗ということで豪快な差し脚を期待したい。ただ距離はもうちょい短い方がいいかもしんない。

あとは東スポ杯などこれまでの戦績からしてフライングアップルは上位で取っておいてよさそう。

個人的にはできればフサイチホウオーにはぶっつけで皐月に行ってほしい。POGにしても馬券にしても被害を受ける可能性大だから。もう少し遠慮してもいいよ。



シルクロードS

ここは◎アイルラヴァゲインで。前走強かったし連荘して高松宮へ行ってほしい。相手はいまんとこアンバージャック、コスモシンドラー、エムオーウイナー、サイキョウワールドを有力視。



小倉大賞典(GⅢ)

混戦。混沌。コンシダレイション。
登録頭数が多くて出否も微妙な段階なのでまだまだ絞りきれない。現時点で気になった馬を挙げておくと、マルカシェンク、エイシンドーバー、ニホンピロキース、フォルテベリーニ、ペールギュント、ブラックタイド、マヤノグレイシー、アマノブレイブリー、マイネルハーティーあたり。多くて申し訳ない。気になった程度でここから選ぶってわけでもなくてさらに申し訳ない。
あとは騎手は予想ファクターとしてかなり重要視したいかも。



エルフィンS

2歳女王ウオッカが登場。阪神JF上位組の実力は世代上位だと思う。しかし、休み明けは苦手なロベルト系、3歳になったばかりの牝馬、勝ちに行く必要のない賞金状況、四位、と強いと言っても付け入る多分に隙はありそう。とは言っても上位には来ると思うけどね。今年は四位に◎は打たないキャンペーン中なので。

ニシノマナムスメは長谷川→武豊で勝負駆け。京都の千四から千六の距離延長も大幅なプラス材料。勝ち負け。

我がPOG馬タガノグラマラスも新馬でマナムスメと僅差の競馬をしているし有力視していいでしょう。今回は岩田(サンタフェ騎乗?)→アンカツらしい。気持ちが乗りやすい牝馬らしい気性なので手が合えばと思う。


現在◎ニシノマナムスメ、○タガノグラマラス、▲ウオッカにあと2頭くらい紐を垂らすイメージ。三連単フォーメーションでいきたい。



白富士S

前が止まらないというか混戦を粘り込むような競馬になりそうな気がしてる。

メイショウオウテは前走が緩いところを使ったしバイアスが働いて上がり1位の脚を繰り出すも届かずの競馬をする予感。

ジャリスコライトは中山向きな気もするけど前走は久々のわりには好い競馬をしたように思うので有力視したい。

ブラックタイドは使うごとに良化。長くいい脚を使うので東京も合いそう。小倉大賞典でも捨てがたい1頭なのでどちらに出てきても買うかな。

意外に好位から競馬できて東京でいい脚使いそうなのがフェイトトリックス

それに前に行って結構しぶといリキサンポイントもキニナル1頭。


10レースの芝千八で差し差しで決まって二千では裏をかいて前残りとかなってほしい。



山城S

アドマイヤカリブが登録。前走で底は割れた感がなくもないが、準オープンでは上位の力があることも示せたと思う。人気とのバランスを考えるとそろそろ潮時な感じかなぁとも思う。けど今回は出てくりゃ普通に勝ち負けできそうなメンバーではある。

あと思ったより力を付けているゴッドスマイルユーも注目かな。



張るな賞

先週の坂路で50.0-36.5-23.9-12.1と好時計をマークしているヴィヴァチッシモが中央移籍してそろそろ結果を出しそう。2ヶ月ほど間隔を空けたのは馬を作り直してきたからだろうと思う。惜敗続きの藤澤厩舎にしてもそろそろ今年初勝利を飾っていい頃合かと。

もう1頭、ウインアンジェラスも注目。素質でなんとかならないかと期待したフェアリーSだったが、厳しいスプリントでは適性合わず6着。それでも最後は馬群の間をイイ脚を使って伸びてきていた。新馬を完勝したベスト(少なくともベター)コースに替わって前進期待。POG本を見て気に入っていた好馬体のお嬢さんで能力は高いと思う。


今週末の展望

日曜はちょっと野暮用で福岡に遠征。小倉遠征だったら喜んで行くのだが、いかんせんリアルライフでのホントの野暮用。映像なしだが車中などは暇なので馬券はゴリゴリ買いそう。…いや、それは良くない兆候か。馬券も控えめに狙って数レースにしとくべきか。とにかく今日のうちから多少検討しておいて損はなし。きっと…。



土曜

土曜の勝負レースになりそうなのがクロッカスS。枠順や気配なんかで変わってくるけどサープラスシンガーで鉄板なんじゃないかと思う。あとはビンチェロ@内田博が面白いかな。そこそこ自信はあっても少頭数なのでオッズ次第で勝負度も変えそう。


東京ではあと7レース、ダートの3歳500万下が楽しみな一戦。注目は最近キニナル1頭アクセルホッパー。大庭とのコンビも応援したくなる。それにクランエンブレムワールドハンターの2頭も試金石。

2レースの未勝利戦のクリフバニヤンも前走の末脚の凄まじさから注目したい馬。


京都では橿原Sが楽しみだったけど蓋を開けてみれば1000万下に毛が生えた程度の面子。これなら行った者勝ちになりそう。とか言って案外1頭穴馬が突っ込んできて万馬券なんてオチもありそう。そうなればヒカリアイポジティヴトライとかかな。


あとは小倉のメインも結構やる気満々だったのだけど、狙おうと思っていたハギノメトロポリスが京都の方に回ってしまったのでやる気半減。一応注目馬はグッドネイバー、エイシンチャンドラ、ローレルエルドラド、マイネルエクセラン、マヤノリバティの5頭で馬券を構成する予定。エイシンなんかは休み明け叩いてどうかってのがあるので微妙なとこ。

くすのき賞ディープスピリットマルカハンニバルかなぁ…。どっちも騎手が微妙なんだけどね。でもスボリッチは相性悪くない気がする。古川も去年の回収率は100%超えてたはず。多分。



日曜

日曜の方が映像見ながら買いたいレースが多い。


バイオレットSが筆頭注目。シャドウストライプが強いかなぁ…という印象ではあるが、ここはPOG馬・チアズウイナーの走りに期待したい。まあ正直ここの面子なら掲示板なら上々なんだけどね。ただカッチーて…。


早春Sでは無敗の素質馬アグネスアークが登場。ここを勝ったら本物だろう。あとはシルクタイガーエイシンデピティを買うと思う。

東京9レースはここ2走追いかけているカマーバンドに再度。牝馬限定で力差ないし、東京替わりがいい方向に出れば末はいいモノを持っている。

最終はベストの中山を除外されてここに回ったリスキーアフェアが悩ましい。東京マイル…人気するなら手を出しづらいが…。
東京替わりでゲイリーリボルバーは買いやすそう。あとはひと叩きで絞れたらサニーネイティブあたりか。
パドック見て買いたいが見れるかわからん。見が正解か…。


小倉メイン火の山特別は前走大外枠が祟り怒りの連闘トウショウカレッジ。真ん中より内に入れば勝負。相手はパラダイスバード、キルシュワッサー他5,6頭と手広くいく予定。


09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
FC2 Blog Ranking
Blog Ranking

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ekusie

Author:ekusie
年間回収率200%超が当面の目標。
馬券を極める旅は続く。。。

応援中:アグネスアーク、キャプテントゥーレ
好きな馬:エルコンドルパサー

MSNメール&メッセンジャイ
imperfect_ekusie@hotmail.co.jp

2008年回収率 78%

2007年回収率 142%
(PATの口座変更と実馬券での変動が激しく正確な数値が計上不能なため参考記録。)

2006年回収率 111%


詳しいプロフィール

お気に入り

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
インフォメーション

当ブログはリンクフリー。TBやコメントも気軽にどうぞ。ただし、TB、コメントについて管理人が不適切と判断した場合、修正・削除などの対処を行う場合があります。
当ブログの情報を利用していかなる損害が生じても一切の責任は負いません。馬券は自己責任でお願いします。
 尚ブログ内の内容に誤りや不審な点がございましたら御一報お願いします。




since 2006.02.10

RSSフィード
メモライズ

サクラメガワンダー
アグネスアーク
アイルラヴァゲイン




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。