スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目黒記念の予想

ポップロックが強いけど海外帰りでトップハンデというのは負けもあるかなと…。

ココナッツパンチは3歳で出走ってのは面白いけど過剰人気してるし、スローの上がり勝負にでもならないかぎり距離もこなせない気がするので消し。

ということでトウカイトリックに期待する。長距離での安定感は連軸にピッタリだろう。ダービーに乗り鞍なく、ここに全力投球の幸が奮起する。

あとはハンデの軽い馬よりもしっかりとした長距離実績・適性のある馬を狙いたい。


◎トウカイトリック
○アドマイヤモナーク
▲ポップロック
△チェストウイング
△ソーユアフロスト

馬連 ◎流し
三連複 ◎流し

スポンサーサイト

日本ダービーの予想

なにはともあれダービーです。

話題豊富な今年のダービー。いろんなサインやあてはめみたいなことが行われているようですが、個人的には今年のダービーは02年のタニノギムレットが勝ったダービーになんとなく重なったりするだけどなぁ…。


タニノギムレットに重ねるて頂点に立つのは、同じく皐月賞で鬼脚を使うも間に合わず3着だった松田国のフサイチホウオー。改めて皐月賞を見て最後の脚は東京なら間違いないと思わせる強いものだった。状態はさらに上昇が見込めるし、鞍上も任せて安心アンカツさん。陣営の自信正直なところ被った人気馬を本命にするのは躊躇いもなくもなかったが、強い馬が勝つべきレースで最も勝つ可能性の高い馬に◎を打つのが当然だと思い直して素直に本命にとる。


一方でヴィクトリーは思い切りよく消しでいきます。当然妙味を考えてではありますが、脆さも持ち合わせていると思うので。皐月賞のレースは刻んだラップといい、手前を変えずに走って最後の差し返しといい底知れない能力は感じさせたのは確かだが、あれだけ暴走気味に走りきるのはダービーに向かないように思われる。あと個人的なイメージでは同父の逃げ馬サニーブライアンではなく02年で言うと同父の皐月賞馬ノーリーズンということで。


02年タニノギムレットに重ねるなら同馬主、同馬番のウオッカというのも当然ありではある。今年の牝馬路線上位のレベルの高く、その筆頭がこのウオッカ。その実力は認めるところだが、牝馬には荷が重いかなというのも正直なところではある。まあそれは置いておいても距離自体はこなせてもベストではない点が不安。これまでマイルで見せてきた強さはその瞬発力ゆえであり、道中スローのオークスならまだしも、持久力が要求されるダービーではいいところは見せれても押し切るだけのパワーとなるとどうかと思う。道中で溜めが利くようなレースになれば悲願も見えてきそうだが…。期待する価値はありそう。▲。


4番人気はアドマイヤオーラなのか。なにやら一悶着あったようですが、それはともかく、オーラはウオッカ同様に瞬発力寄りの中距離馬だと思っているのでダービーは不向き。皐月賞時と比べて状態面以外には全体的にあまり好材料は見当たらないように思う。02年ならバラゲーかな。


青葉賞を完勝したヒラボクロイヤル、こちらを対抗馬指名。元々安定して末脚を発揮する馬ではあったが、未勝利勝ち後は使われるごとに内容が良化しているように思う。毎日杯は負けはしたものの位置取り・コース取り、それに馬場適性などを考慮すれば力負けでもないと思うし、なにより前走の勝ちっぷりが着差以上の余裕たっぷりの完勝。直前の雨や前残りの流れを1頭違う脚を使っての勝利だけに強い相手でも十分勝ち負けできるとみる。ちなみに02年なら一応青葉賞勝ち馬シンボリクリスエス。…言い過ぎか。


ヒラボクを評価するなら毎日杯で抑えきったナムラマースも浮上。皐月賞では展開のアヤで伸びきれず惨敗。一時期はホウオーの対抗馬として挙げられた実力馬。血統&脚質的に距離延長は歓迎のクチ。人的な印象と底力が気懸かりゆえに頭はどうかも紐なら。


もう1頭穴馬を挙げるならフィニステールだろう。結構随所で挙げられているようなので正直微妙な空気感ではあるが、東京二四向きの持続力のありそうな血統背景がまず魅力。そして前走は不利があっての出走権獲得。ここにきての上昇度を期待するならこの馬だろう。鞍上も魅力だし。


あとはPOG馬アサクサキングスに一縷の望みを託したい。前走は全く競馬にならず度外視できる。今回は外枠から自分の競馬をできそうで、2歳時の競馬内容や重賞勝ちの実績からすればここでも馬券圏内は十分可能なはず。本来東京コースは合っているし父ホワイトマズルということで距離もよいのではないかと思う。ヤネは替わったがマイナスな乗り替わりではないだろう。頑張ってほしい。



◎フサイチホウオー
○ヒラボクロイヤル
▲ウオッカ
△ナムラマース
△フィニステール
△アサクサキングス


馬連 ◎○▲ボックス
馬単 ◎1着流し
三連複 ◎流し
三連単 ◎→○▲→○▲△△△
    ○▲→◎○▲→◎○▲△△△

(買い目は変更するかもです。)

金鯱賞の予想

ダービーの前々日オッズが異様。いろんな来賓もいらっしゃるとのことでなんとなく馬券が買いづらいなぁ。思い切った馬券も案外ありか…。


さてさて金鯱賞。

ここを叩いて次が狙いの休み明けの人気馬よりは順調に使いつつここが勝負くさい人気薄の方が狙う価値はあるだろう、ということで本命はマチカネオーラ。骨折休養から3戦使われ着順も状態も上昇カーブ。中京記念勝利も現在重賞で活躍中の馬達をねじ伏せての強いレースだったので、本調子ならここでも引けを取らないだけの能力はあるはず。当然コース適性も高く、今回のスピード馬場とスタミナがいる展開の総合力が問われるレース向きの好い血統をしていると思う。重賞勝ちのここが復活の舞台というのはアリなシナリオだろう。

以下は順調度、実力と安定感の総合力評価で。


◎マチカネオーラ
○ヴィータローザ
▲スウィフトカレント
△ローゼンクロイツ
△タガノデンジャラス

馬連 ◎流し
三連複 ◎流し


オークスは一応は◎→○で的中。ただ買う直前に馬連流しをやめて三連複のほうにお金を入れるという“らしい”ミスをしたため大した儲けにならず。まあダービーへの軍資金ということで。

的中の勢いのあるうちにメモ的予想。というか今週は予想にあまり時間をかけられそうにないので…。


ダービーは現時点でもある程度買う馬は固まっている感じ。フサイチホウオー、ヴィクトリー、ヒラボクロイヤル、ナムラマース、アサクサキングスの5頭。買い方もホウオー、ヴィクトリー頭の馬単でいいかなと。ウオッカ、アドマイヤオーラは3着までのイメージ。あとは状況を見つつ修正を加える感じで。


目黒記念はとりあえずポップロック、トウカイトリックしか思いつかないのでとりあえず保留。

金鯱賞はなんとなくピンときたのがヴィータローザ。根拠はなし。


あー、試験とかがあって余裕がない日々が続くなぁ…。それにそろそろPOGに向けて2歳馬の検討にも入らねば…。


東海Sの予想

先行有利なレース。あとは菊花賞で活躍するようなスタミナ血統馬に注目かな。


本命はようやく人気が落ち着いたエイシンラージヒルの逃げ粘りに期待。エルコンの相性のよいコースだし勝ち切れないまでの連軸なら。

減点材料の見当たらないのが減点材料ってぐらいのキクノアロー。この馬が本命の方々を多く目にしたのであえて本命にはせず対抗にしました。普通に上位だと思います。

後方からの馬でも捲れるオリンピアンナイトは上位に取りたい。

アルドラゴンも前走で距離を伸ばして重賞勝ち。血統的な魅力と勢いから押さえは必要。

あとは実績、先行力あるサカラートまでが押さえ。


◎エイシンラージヒル
○キクノアロー
▲オリンピアンナイト
△アルドラゴン
×サカラート

馬単 ◎○▲△→◎○▲△×


日曜の予想

東京8R カーネーションC

◎パッションレッド
○ヴィアラクティア
▲ランペイア

牝馬限定戦なら社台丼。


東京10R フリーウェイS

◎ドラゴンウェルズ
○ゴッドスマイルユー

短距離戦とは思えない先行馬の少なさ。そういうときは得てしてペースが緩まずに持続力が求められたりするもの。それゆえに血統的な潜在的スタミナを持ち合わせているタイプ、つまり欧州型の重めの血統を狙ってみたい。
それでロベルト系のドラゴンウェルズ。自在性もあるしヤネも心強い。ハンデ戦はハンデ頭から。
あとはおよそ同様の理由でエルコン×コマンダーのゴッドスマイルユー。
人気割れてて妙味もありそうなのでオッズと相談しつつ、一応◎の単複と◎-○の馬連・ワイド。気持ち的にはワイドが本線。


オークスの予想

何度も書いては消しを繰り返して数時間…。当たる気がしない…し、何より買いたい馬がいない。とりあえず今回のメンバーならベッラレイアが強いと思う。ただ出遅れやヤネに不安があるし混戦で1番人気を本命にするのもどうかと思うので対抗としておく。

今年の牝馬路線はレベルが高いと思われるので、王道路線の桜花賞組を重視したい。桜花賞1,2着馬が抜けたことでどうも桜花賞組の人気が薄くなってきているようなのでオッズ的にも狙いやすい。

その中で本命はローブデコルテとした。桜花賞で上がり最速。これまでのGⅠでは外枠の不利なんかもあって結果を出せていないが、実力上位は明らか。ゴチャつきに巻き込まれず捌ければ勝ち負け。その辺は3年連続連対中のオークス男の腕に期待。

あとは桜花賞上位からカタマチボタン。安定した成績でここも上位。

続いても桜花賞6着のレインダンス。前走はロスが大きく前残りの競馬でもしっかり伸びたところを評価したい。人気もそんなにないので狙ってみたい。


◎ローブデコルテ
○ベッラレイア
▲カタマチボタン
△レインダンス

馬連 ◎流し
馬単 ◎○→◎○▲△
三連複ボックス 


TV愛知OPの予想

おそらく馬場はいいのだろうと思う。中京千二なので前有利で外枠不利な感じだろう。

とすればこのメンバーでエムオーウイナーが崩れる場面は想像できないかな。左回りがいいとは思わないけど一応実績はあるし平坦はいいので。

対抗でちょい穴のアズマサンダースを狙ってみたい。昨年末の尾張Sが見せ場十分の4着。取消後もしっかり間隔を取っての一戦に好感。スピード+瞬発力、気性、脚質的にここは好条件だろう。

ラッシュライフは復調してきているバクシンオー。ここは嫌う要素もな…五位か…。

あとは一応の好走条件が揃っている感のあるテイエムチュラサンの前残り。


◎エムオーウイナー
○アズマサンダース
▲ラッシュライフ
△テイエムチュラサン

馬連 ◎流し
ワイド ○流し
三連複 ◎流し


土曜の予想

東京11R 立夏S

◎エイシンロンバード
○アドマイヤスバル
▲マイティスプリング
△ブレイバー

低レベルな面子。これなら前走が強かった昇級のエイシンロンバードで大丈夫そう。
相手は安定しているアドマイヤスバル。
一発あってもおかしくないのはマイティスプリング。ただあまり信用はできないか。
あとは力付けてるブレイバーまで。


中京10R 昇竜S

◎マコトスパルビエロ
○ヤマカツブライアン
▲ヒシカツリーダー
△ゴールデンシャイン
△フォーミュラーワン

クロフネが中京不得手という条件だけで消してみる。逆に中京実績があったり向きそうな馬を中心に。
オッズと相談しつつ馬連で。


ヴィクトリアマイルの予想

久々に重賞が当たった気がする。とはいっても三連複メインで攻めたので押さえの馬連が引っ掛っただけだけど…。一日トータルでもチャラだし、先週のマイルCみたいな飛び跳ねるような馬券を取りたいなぁ…。


さて、そんな願望ばかり言っていても仕方ないのでヴィクトリアマイルの予想。


◎は実質無敗の最強牝馬カワカミプリンセス。休み明け云々が問題視されているが、地力が違うので問題ないとみる。出走する以上勝ち負けできる出来のはず。秋華賞も鉄砲で勝ってるし気持ちで走るタイプなのでいきなりでも動ける。あとは幸四郎が自信を持って不利なく走らせるだけ。


対抗には暫定女王のフサイチパンドラ。近走はチグハグな競馬だが今週の追い切りで復調気配。東京コースは得意でそもそもの気性を考えればマイルもオーケー。先行争いも難がなく好位で競馬を抜け出してくる。


ディアデラノビアが3番手。京都牝馬Sでの強さは世代上位の能力そのもの。昨年の3着馬でありそのときの上位2頭がいない今がチャンス。東京マイルは相性のよい舞台。脚の使い方が難しいが内枠を引いたので我慢の競馬をして直線で弾ければ。


コイウタはGⅠではインパクトに欠ける印象もベストの東京マイルなら面白い。前走の男馬相手の好走は状態アップの表れ。さらに調教をきっちり積んで状態はさらに上向き。ディアデラ同様に内でじっくり我慢の競馬をすればチャンスあり。松岡の騎乗に期待。


スイープトウショウは実力から外せない1頭だが、最近の気ムラな面が怖い。今回は先入れの7番。直線では外に出すロスもあろうし間に合うかは微妙なところ。輸送にも不安があり押さえまでとした。

アドマイヤキッスは堅実な馬で武豊なので三連単の押さえ。


◎カワカミプリンセス
○フサイチパンドラ
▲ディアデラノビア
☆コイウタ
△スイープトウショウ
×アドマイヤキッス

三連複◎-○▲☆△が本線。カワカミがパドックでいまひとつならボックスなんかもあり。
あと三連単は▲までが頭候補で◎を中心にパラパラ買います。

5月12日(土)の予想

東京6R

◎ドラゴンファイヤー
○トーセンゴライアス
▲リワードアルビオン
△モンテグリーン

ドラゴンファイヤーの力が一枚上とみて本命。まともなら勝ち負け。
以下は東京ダ千六では押さえておきたいクロフネ産駒2騎。
ただディアーウィッシュは戦績からレフティーぽいものの前走の走りからは「行き脚がつけば勝負になりそうだがちょっと危ういかも」という感じ。妙味を考慮して外してみる。
リワードアルビオンは前走もよく踏ん張っており、今回楽にハナを取れる面子だけに行け行けで押し切る可能性も十分。
あとは東京ダ千六なので人気薄の後藤に期待。脚質的に内を掬う形が面白い。
馬単◎→○▲△、三連複◎-○▲△


東京9R 夏木立賞

◎シグナリオ
○リンガスファースト
▲オーシャンクルーズ
△サンアスレチック

人気でも新馬が強かったシグナリオの素質に期待。ジャンポケだし東京はプラスだろう。
未勝利勝ちが優秀かつ昇級戦もなかなかの相手に4着とここなら十分能力が足りる。血統的に距離延長が苦になるタイプでもなさそう。
アフリートらしからぬ芝の長めを走っているオーシャンクルーズ。母父トニービンが強く出ているならシグナリオ同様東京替わりはプラスに働くはず。重賞掲示板の実績もあり力差はない。
ダート勝ちから新馬以来の芝で血統的にも人気のなさそうなサンアスレチックだが、芝向きの軽さのあるタイプ。堅実な馬なので戸惑わずに力を出せればそこそこやれてもいい。
三連複 ◎-○▲△
三連単 ◎→○▲→○▲△








京王杯SCの予想

重賞となるといま一歩のバクシンオー産駒ながらベストの東京千四で狙ってみたいのがシンボリエスケープ。これまでに出走した重賞は条件が揃っていない中でのものながら掲示板は確保しており、条件が揃えば馬券圏内も可能。
特に今回のメンバーは短距離路線の上位馬ながら混迷の路線で差は小さく、高松宮から安田記念への繋ぎの一戦だけに調整が難しく賞金の問題から陣営の心構えにも違いがあるはずでチャンスも大きい。

跳びが大きいので外枠も歓迎材料で、かつ過去のデータを見ても外枠が異様なほどの好成績を収めているのも好感。ヤネがやらかさなければ外を気持ちよく回ってこれる。馬場もバクシンオー向きのスピード馬場を維持していると思うのでここらで一発決めてほしい。


相手は千四重賞で実績のある実力上位馬をチョイスしておく。


◎シンボリエスケープ
○フサイチリシャール
▲プリサイスマシーン
△マイネルスケルツィ
△エイシンドーバー

馬連 ◎-○▲△△
三連複 ◎-○▲△△


NHKマイルCの予想

帰省中のためネカフェから。


まず低レベルだと思っているNZT組はバッサリいきたいところ。ここのメンバーは差がないだけに1頭だけ選ぶのは困難。今回での上積みを感じる馬も特に見当たらない。


皐月賞組がここではハイレベルと判断。アサクサ、ゲレイロ、シーガルは着順はともかくレース内容にさほど差はなくほぼ横並びとして3頭ともに印を回したい。一応3頭で序列をつけると、皐月2着サンツェッペリンに東京で完勝したアサクサを条件替わりと期待度から最上位にとる(POG馬でもあるし)。次が距離短縮とアニキの力、皐月6着を評価してゲレイロ。シーガルも皐月では外を回した分などを考慮すれば差は少ないものの中山向きだと思うのでここでは3番手。


その他の組では、皐月賞組を上位に取ったときに要注目の馬がダイレクトキャッチ。共同通信杯では皐月で惜敗したフサイチホウオーに肉薄。その能力はここでもいきなり通用するもの。さらに典型的なサウスポーで東京狙い撃ち。特にプリンシパルSよりもこちらに出走してきた意欲は買いたい。脚質的に雨はどうかだが、ちょい雨のスペシャルは走る。北村も東京マイルはGⅠ勝ちもあり結構うまく乗る(今年のクイーンCとか)。一気の差し切りを期待。


今年の牝馬のレベルの高さからイクスキューズには注目していたが、連戦の疲れとそれに伴う調教の緩さ(追い切りでの併走遅れはマイナス)、鞍上強化とはいえ主戦からの手替わりの印象点から考えて割り引き。人気もそこそこで以外に妙味も薄いか。


ダノンムローはスプリンター。東京のマイルでしかも外枠もかなり厳しい。能力と鞍上、あとは脚質的にそこそこはやれても掲示板止まりとみている。


あとは朝日杯以来の復帰戦の2頭について。
適性面で食指が動くのはゴールドアグリ。新潟2歳Sで見せた脚はかなりのものだったと思う。その後2戦は結果を出せていないものの距離ロス&馬場&展開の京王杯、不向きコースでしかも骨折の朝日杯と敗因ははっきり。今回のメンバーなら能力的な差はあまりないように思える。とはいっても骨折明けでロベルト系の鉄砲。調教VTRを見てもまだ腹が太め残りはどうか…。動き自体はよかったので意外に動けるのか…。パドックでの印象が好ければ考える。
オースミダイドウは朝日杯時点での骨折3着は能力かとも思うが。大型馬の休み明けで馬が作りづらいのもあるし、写真で見た感じではどうも中身がまだ入ってないような印象。骨折の影響は大きいように思う。人気しすぎだし手が回らない。



◎ダイレクトキャッチ
○アサクサキングス
▲ローレルゲレイロ
△マイネルシーガル
注ゴールドアグリ



04 | 2007/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
FC2 Blog Ranking
Blog Ranking

カレンダー
04 | 2007/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ekusie

Author:ekusie
年間回収率200%超が当面の目標。
馬券を極める旅は続く。。。

応援中:アグネスアーク、キャプテントゥーレ
好きな馬:エルコンドルパサー

MSNメール&メッセンジャイ
imperfect_ekusie@hotmail.co.jp

2008年回収率 78%

2007年回収率 142%
(PATの口座変更と実馬券での変動が激しく正確な数値が計上不能なため参考記録。)

2006年回収率 111%


詳しいプロフィール

お気に入り

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
インフォメーション

当ブログはリンクフリー。TBやコメントも気軽にどうぞ。ただし、TB、コメントについて管理人が不適切と判断した場合、修正・削除などの対処を行う場合があります。
当ブログの情報を利用していかなる損害が生じても一切の責任は負いません。馬券は自己責任でお願いします。
 尚ブログ内の内容に誤りや不審な点がございましたら御一報お願いします。




since 2006.02.10

RSSフィード
メモライズ

サクラメガワンダー
アグネスアーク
アイルラヴァゲイン




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。