スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ラジオNIKKEI賞の予想

ウオッカがダービーを勝ったのを引き合いに出すまでもなく今年の3歳牝馬(の上位クラス)のレベルは高い。牡牝や成長の度合いに差が出てくる微妙な時期ではあるものの、メンバーを見渡してもここでは牝馬が勝ち負けする可能性は結構高いように思う。

牝馬の出走は2頭。このうち人気を集めているのがイクスキューズ。実績トップで福島実績もあり人気を集めるのは当然だろう。しかしながら、休みなく使われてきて今回は多少間隔をあけた分だけ立て直しているかもしれないが、アメリカ行きを自重したのは状態面に不安があるからなのかと勘繰ってしまうところ。しかも、斤量は牝馬であることを考えると実質トップハンデ。58キロ背負っていると考えるとかなり厳しい条件に思える。

もう一方の牝馬エミーズスマイルが本命。これまでの中央での走りは能力を感じさせるもの。桜花賞こそ惨敗したが、阪神マイルの高速馬場と馬体減に敗因が求められそう。今回は血統、脚質から合いそうな福島に替わって、体も間隔をあけてリフレッシュされているだろう。内田博が福島まで乗りに行くというだけでも買いってもの。


対抗は前走だけ走れれば上位のクランエンブレム。流れに飲まれるとマズイが、それ以外に特に減点材料もなさそうなので。

一発期待は前走の勝ちっぷりがよかったミッキーの隠し玉ガルヴァニック。斤量も恵まれて中舘もローカルなら面白い。

あとは、これまで芝レースでも(特に右回りで)意外に崩れていないスクリーンヒーローの粘り込み、混戦で怖いムラマサノヨートー、前走重賞1番人気ですよ!のフェザーケープまで。


◎エミーズスマイル
○クランエンブレム
▲ガルヴァニック
△スクリーンヒーロー
△ムラマサノヨートー
△フェザーケープ

馬連 ◎流し
三連複 ◎流し


スポンサーサイト

POG

忙殺されて忘れてましたが思い出したのでメモ。

今年はサラブレのPOGのみの参加。情報もほとんどないのでフィーリングで選択。



キャプテントゥーレ(牡・父アグネスタキオン×母エアトゥーレ)
写真を見た中で気に入った1頭。顔つきがよい。肉付きや脚の作り、血統からなかなかいい切れ味がありそう。デビューも早いっぽい。マイル路線での活躍期待。


ローザブランカ(牝・父クロフネ×母ローズバド)
毛色は父の芦毛だが体の作り母似だと思う。その辺のバランスが気に入ったので指名。クロフネで芝の上位を狙うならやはり母父サンデーの筋の通った血統。良血の社台系で橋口厩舎だしハズレなく大当たりありの指名しやすい馬。


ファリダット(牡・父kingmanbo×母ビリーヴ)
良血で見た目に品がある。キングマンボだし全体のバランスもいいと思うので距離は二千くらいまでならこなせそう。


ドリームローズ(牝・父サクラバクシンオー×母ビスクドール)
母系の秘めるポテンシャルとバクシンオーのスピードがマッチしそう。バクシンオーにしては距離をこなせそうらしいし、金子馬ということで桜花を目標に。


未定(牡馬・父マンハッタンカフェ×母レピカ)
よくわからないけど社台の輸入繁殖の初年度っぽい。マンハッタンカフェもそろそろクラシックで勝ち負けする馬が出てもいい頃合かなと…ダービー想定の大物一本釣り狙い。



ポテンシャルのありそうな母系&大手馬主という手堅い指名となりました。
前シーズンはアサクサキングスが重賞勝ちとダービー2着という立派な成績を残してくれたので、それを超えるくらいの活躍を期待。

宝塚記念の予想

豪華メンバーが揃ったざます。

それじゃあ人気順に簡単に見ていくでがんす。

ふんが~。

ウオッカはダービーからの参戦。ダービーでメイチ勝負して、今年5戦目。上積みは見込めず、逆に消耗は目に見えずとも蓄積されているはず。フォームからして雨もいいとは思えないし、1番人気というのを考えると買いたくないところ。

メイショウサムソンは坂路調整の具合は気になるものの春天からここを目標に調整されているし見た目にも出来ているように思うので特に減点材料なしと見てとりあえず対抗から下には落とせないかな。対抗。

ダイワメジャーはいまだ距離が不安。とくに持久力のためされそうな展開が予想される今回はスタミナ面で他の有力馬に譲る。とはいえGⅠ4勝馬の実力と持続力のある末脚から掲示板は拾ってきそうで手が回れば三連単の紐くらいの評価。

一皮向けた印象のあるアドマイヤムーン。これが本命。海外帰りで馬は気持ち細めに映るものの調教ではゴム鞠のような伸びを見せていたし出来は問題なしのはず。持久力勝負となると少々不安も、京都記念のように自らしっかり脚を溜められれば全体の流れ云々関係なく鋭伸するとみる。ラビット的な馬もいるので、あとは岩田ががっつり溜めてくれれば…(でも、どうやら陣営は中団より前につけるとか言ってる?)。

持久力勝負ならしぶといポップロックも国内GⅠ制覇のチャンスか。とにかく安定して走っているし有馬2着は評価できる。京都記念でもムーンと差のない競馬をしただけにヤネに天才を乗せて怖い存在。

カワカミプリンセスは6番人気か。もう少し人気落ちしてもいいかとも思ったのだが…。昨年見せた実力はここでも引けを取らないものだし、持久力勝負の差し比べなら実力、適性からチャンスは十分だろう。前走も不得手のマイルで調整ミスなどが重なってチグハグな競馬をしてもタイムはそこそこで走っているのでまだ見限れない。ただこの手の牝馬は集中力が重要だと思うのでパドックで見極めてから購入したい。

あとは人気薄の中から注目馬をチョイスすると、怖いのがインティライミ。今回は陣営が調整に自信を持っている様子(吹くことの多い厩舎だけど)。雨は歓迎材料で展開も向きそう。人気を考えれば押さえる価値はありそう。



◎アドマイヤムーン
○メイショウサムソン
▲ポップロック
注カワカミプリンセス
△インティライミ

馬連 ◎流し
三連複 ボックス(◎絡み厚め)
三連単 ◎→○▲△→○▲△



マーメイドSの予想

一長一短のこの面子…。やる気がないので印だけ。人気は割れてるけどとりあえず実績重視で。


◎コスモマーベラス
○サンレイジャスパー
▲シェルズレイ
△ディアチャンス

三連単 ◎○→◎○▲△→◎○▲△

CBC賞の予想

土曜古馬1000万下で1分10秒4とは時計掛かってんなぁ…。外差し決まってるし…。一日で回復する馬場でもなさそうだ。外差し決着っぽい。


本命は素直にペールギュント。スプリントへの路線転換後の活躍からここも崩れないだろう。

対抗には外差し決着とか言っておいてフサイチリシャール。唯一のGⅠ馬に敬意を表する。適性はベターというところだろうが能力上位は明らか。買いやすい人気というのもあり馬場や展開が合えばというところ。行く気があるようなのでさほどヤネは考えずともよい。

タガノバスティーユが3番手。ロベルト系、特にバスティーユに向きそうな時計の掛かる馬場で外枠を引いた今回は条件が揃った感。

穴ではリキアイタイカン。高松宮ではペールギュントとコンマ3秒差。得意の中京千二で時計が掛かれば激走もあっていい。

内枠を引いたのがどうかだがアンカツ騎乗のスピニングノワールも流れ一つ。



◎ペールギュント
○フサイチリシャール
▲タガノバスティーユ
☆リキアイタイカン
△スピニングノワール

馬連ボックス
ワイド ☆流し

エプソムCの予想

GⅠがないからかいまひとつやる気の出ない週末。


前日オッズでは上位人気は前で競馬する馬が多い。雨予報とかもあるのだろうけど土曜時点でも馬場はいいようだし、雨で多少渋っても内が痛むくらいのもんだろうと。逃げ馬はいないが人気の先行馬がいるレースだし緩みもそうそうないだろうし前に行く馬には結構辛い展開になるんじゃないかと予想。ここは差し馬に賭ける。

近走で安定したいい脚が使えている馬で一応雨も苦にしないタイプを選択。あとエプソムCでは例年欧州っぽい重さを持っている馬が活躍しているのでその辺も考慮して本命はダンスインザモア。昨夏以来安定して能力を出せるようになり、前走も上がり33.5のメンバー1位の末脚。雨も苦にしないタイプで、血統的にもニジンスキーのクロスなど全体的に欧州的。ようやく買える人気に落ち着いたっぽいし松岡も2度目の騎乗でそろそろ。

対抗にも安定した末脚と欧州型の血統のホッコーソレソレー。

一発の魅力があるのがピサノパテック。距離を短縮し差す競馬に転換して鋭い脚を発揮。雨がどうかもダメなタイプでもなさそうだし、決め打ち騎乗をすれば外のいいところを伸びてきそう。甘くは見れない藤沢&横山典。

押さえが体質強化で安定してきたブライトトゥモローと雨のスペシャルでサンバレンティン。


◎ダンスインザモア
○ホッコーソレソレー
▲ピサノパテック
△ブライトトゥモロー
△サンバレンティン

馬単 ◎○▲→◎○▲△△


安田記念の予想

ダービーで瞬発力型と思われるウオッカが圧勝し、アドマイヤオーラが3着に来たし、土曜も随分と速いタイムで決着してた。今年の東京はどうもかなり瞬発力に特化した高速馬場っぽい。例年だったら持続力重視の安田記念だけど今年はちょっと風向きが違う気がする。今春のGⅠはなんとなく逆張りが正解な印象が続いてるし、ここは逆張りで瞬発力決着を想定したい。

となるとサンデーの出番だろう。安田記念ではサンデー系が苦杯をなめ続けてきた舞台というのも逆張りの振りに思えてきた。


ではどのサンデー系がいいのか。逆張りなので人気のダメジャーとスズカは押さえ程度にしておきたいところ。ダメジャーは左回りと海外帰りに若干の不安が残る。スズカは掛かり癖があるので高松宮を使ったという経緯が気掛かり。しかも間隔をあけての気配も気になる。ただパドックがよければ上位で買いたい気もある。


ではではということで本命はエアシェイディ。前走は大幅馬体減が敗因だろう。その後はしっかり馬体を回復させてふっくらしつつ体は出来てそう。能力的にスズカと差はないはずで東京は抜群の相性。東京での成績がいいのは末脚の使い方が難しいからで、その点ヤネは最も適した人だと思う。最近GⅠでは目立たない印象の典ちゃんが2着でなくいきなり1着ってシナリオもありだろう。人気も落ちてるし逆に買い時。


対抗はジョリーダンスが面白い。前走はGⅠ初挑戦ながら前残りの競馬を32.9の末脚を披露し5着まで押し上げた。32.9の上がりは上がり2位よりコンマ5秒も速い鬼脚。いまの高速馬場なら牡馬相手でも差しきってしまえるくらいの充実ぶりを感じる。秋山へのスイッチも騎乗経験がありオークス2着の流れなら決してマイナスではない。


単穴には復調気配のオレハマッテルゼ。左回りは得意でマイルも前半溜められる瞬発力勝負なら一発あってもいい。昨年1番人気から今年は2桁人気。奮起を期待。


あとは東京マイルの瞬発力勝負ならディアデラも見限れない。前走は少し太めもあったかもしれないし、今度は陣営も期するところがありそう。連下で。


香港馬は今年は小粒な印象で今年の高速馬場に対応するのは厳しいと判断。香港勢もそこそこ人気してるわけでわからない馬にあえて手を出す必要もないと判断。無視を決め込む。


◎エアシェイディ
○ジョリーダンス
▲オレハマッテルゼ
注スズカフェニックス
△ディアデラノビア
△ダイワメジャー

馬単 ◎○▲注→◎○▲注△△
三連複 ◎○▲注△△ボックス


ユニコーンSの予想

前傾気味の凌ぎ合いレースになりそうかな?

そういったレースの経験ならフェラーリピサのヒヤシンスSが評価できそう。というかダートでは単純に力が上位を見てるんだけど。番手で競馬できる脚質もいいし芝、雨、地方とどんな馬場でもこなせる総合力がいい。普通に本命で大丈夫だろう。


ロングプライドは前走の強さは際立っていたし、捲れる脚があるのも強味。ただ厳しいペースでもあれだけのパフォーマンスが出せるかは半信半疑。鞍上強化でその辺にうまく対応できることも十分考えられるけど、その鞍上で人気する分といまの流れは正直微妙なとこ。まあそれでも相手筆頭はこの馬で仕方ない。


思ったより人気してる気もするけど一発あるならトーホウレーサー。芝重賞勝ちやGⅠ掲示板の実績もいいが、なによりダート馬らしい馬格でパワーがあるのがよい。東京ダート千六での後藤も怖いし。血統的には千八の方がよさげだけど、それだけスタミナもありそうということで。


あとは新馬から注目していたドラゴンファイヤー。実績からは上位より一枚劣るものの兄が昨年制しているレースで素質もあるので勝ち負けの可能性も十分。



◎フェラーリピサ
○ロングプライド
▲トーホウレーサー
△ドラゴンファイヤー

◎→○▲△→○▲△


05 | 2007/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
FC2 Blog Ranking
Blog Ranking

カレンダー
05 | 2007/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ekusie

Author:ekusie
年間回収率200%超が当面の目標。
馬券を極める旅は続く。。。

応援中:アグネスアーク、キャプテントゥーレ
好きな馬:エルコンドルパサー

MSNメール&メッセンジャイ
imperfect_ekusie@hotmail.co.jp

2008年回収率 78%

2007年回収率 142%
(PATの口座変更と実馬券での変動が激しく正確な数値が計上不能なため参考記録。)

2006年回収率 111%


詳しいプロフィール

お気に入り

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
インフォメーション

当ブログはリンクフリー。TBやコメントも気軽にどうぞ。ただし、TB、コメントについて管理人が不適切と判断した場合、修正・削除などの対処を行う場合があります。
当ブログの情報を利用していかなる損害が生じても一切の責任は負いません。馬券は自己責任でお願いします。
 尚ブログ内の内容に誤りや不審な点がございましたら御一報お願いします。




since 2006.02.10

RSSフィード
メモライズ

サクラメガワンダー
アグネスアーク
アイルラヴァゲイン




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。