スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小倉記念の予想

本命は前走でも能力を信じて◎を打ったアップドラフト。その前走では積極的な競馬が結果的には裏目に出てしまったが、次につながりそうな好内容だった。今回はさらに意欲的な追い切りをこなして上積み十分。ヤネもいいね。

対抗は昨年の覇者+秋天2着の実績からスウィフトカレント。

ここ一本の勝負駆けの小倉マスター・メイショウカイドウ@武豊も買っておきたい。年齢、ローテ、トップハンデは確かに厳しいがそれをも上回る小倉実績。人気もそこそこでOK。

平坦、恵量、外枠と条件は揃ったソリッドプラチナム。ローカル重賞なら男馬相手でもなんとかなるはず。

あとは鞍上は妙味が増す分おいしいということで力差はないと思われるタガノデンジャラスまで。


◎アップドラフト
○スウィフトカレント
▲メイショウカイドウ
△タガノデンジャラス
△ソリッドプラチナム

スポンサーサイト

土曜の予想

あまり買いたいレースもないけどメインくらい買っておく。


小倉10R 宮崎競馬100年記念

◎サンライズレクサス
○ウインルーセント
▲メイショウシャフト
△ビッグホワイト
△ゼンノトレヴィ

小倉でのスピードと小回り適性を重視。
本命は素直にサンライズレクサス。このクラスでは力上位。大外枠も競馬をしやすくて歓迎材料。
対抗も人気のウインルーセント。この時期のダートでの実力ある3歳馬は買い。
実力ほど人気をしないメイショウシャフトが単穴。このクラス勝ちの実績は見逃せない。
あとは内枠、和田、小倉、ダート替わり、距離延長でうまく立ち回りそうなビッグホワイト、エルコンなのでゼンノトレヴィまで。
ギガダイヤは小回り不向き+鞍上不安、キングトップガンはスピード適性と人気から消し。



新潟11R 新潟日報賞

◎ウエスタンクィーン
○ダンディーズケア
▲チョウサン
△カイシュウタキオン
△タイキラファエロ

夏は牝馬。準OPでも安定しており今回はハンデ利もある。脚質的に新潟向きだと思うし他に人気がいくっぽいので狙い目。
対抗はポカもありそうだけど能力に期待してダンディーズケア。
チョウサンはマイルで新味。前走2着のわりに人気にならないとみて警戒。
カイシュウタキオンは普通に押さえは必要かなと。タイキラファエロは叩き3走目でそろそろ走ってくるならばということで押さえ。



函館記念の予想

本命はメイショウオウテ。鳴尾記念での末脚、大阪杯での好戦から重賞級の実力のある馬。前走はある意味計算通りともいえる敗戦。仕上げや展開など今回への試走みたいなものであり、斤量も古馬勢では恵まれた55キロ。人気もそこそこでここが狙い目だろう。あとは乗り方一つ。内枠を引いたので内を突くか、後方待機から一気の捲りか。いずれにしても大きな不利がなければ差しきれるとみる。

○は宝塚4着を単純に評価してアドマイヤフジ。どうやら復活気配。トップハンデも前走の内容からは仕方なしで、それだけハンデキャッパーも実力を見込んでいるということ。血統的に洋芝適性も高そうで。

▲にサクラメガワンダー。アドマイヤムーンをねじ伏せたことのある実力馬。滞在効果も望めそうで調教は動けているが、鉄砲が利くタイプでもないこと、想定より人気していることなどから3番手まで評価を下げた格好。

あとは実質最軽量、単騎逃げで穴気配のコスモテナシャス、外枠+鞍上でなんとなく評価を下げたものの上位に食い込む可能性は十分のシルクネクサスまで。


◎メイショウオウテ
○アドマイヤフジ
▲サクラメガワンダー
△コスモテナシャス
△シルクネクサス

単勝 ◎
馬連 ◎流し
三連複 ◎-○▲△△
三連単 ◎→○▲△△→○▲△△


明日の購入予定


函館9R
 
◎フィールドベアー
○アグネスアーク
▲サイレントプライド


新潟10R ◎ドラゴンファイヤー


小倉8R ◎ビーオブザバン
  10R ◎プライムアクトレス
  11R ◎マイグローリアス



アイビスサマーダッシュの予想

条件はともかく実力からして秋にはスプリンターズSを狙う馬としては無様な競馬はできないアイルラヴァゲイン。行きたがる馬で持続力のあるタイプなので直千も悪くないと思う。本命。

対抗は好条件に出来絶好のナカヤマパラダイス。CBC賞の1,3着馬の次走を考えれば本馬の実力の高さも窺えるというもの。

妙味があるのがシルヴァーゼット。クーヴェルチュールが人気をしているが前走タイム差なしで斤量差が2キロ詰まった分だけこちらが有利。近走の安定感から他とも力差はないし普通に買いでいいだろう。

状態さえ好ければ実績からフサイチホクトセイも一発が怖い1頭。

昨年の勝ち馬でその後も頑張っているサチノスイーティーは消す要因も特に見当たらず買い。

3歳・牝馬という斤量の強味と前走の内容からクーヴェルチュールまで押さえ。

ジョイフルハートは追い切りがどうも以前より迫力がなかったように感じた。能力は高いと思っているがここは伸びあぐねる方に賭ける。


◎アイルラヴァゲイン
○ナカヤマパラダイス
▲シルヴァーゼット
△フサイチホクトセイ
△サチノスイーティー
△クーヴェルチュール

三連複 ◎流し10点

越後Sの予想

一騎打ち。斤量差を考えても現時点ではトーセンが上と見て固定。


◎トーセンブレイク
○スリープレスナイト
△ケージーアジュデ
△エアアドニス
△アドマイヤキラメキ
△ラガーリーダー
△サーチエネミー

三連単 ◎→○→△×5


そういや今日の阪神5レースが今年のPOG初戦。人気してんなぁ。うれしいけどトールポピーが人気して単勝買いって思ってたのになぁ。

とにかく期待!!


→ショック…↓

プロキオンSの予想

ワイルドワンダーが1倍台って、どんだけぇ~。1番人気が滅法強いレースではあるものの、元々当てにならない性分の馬で、さらに距離不足、ロベルト系の鉄砲、岩田→蛯名と減点材料が揃ったように思うのだけど…?


本命は昇級でもワキノカイザーに賭けてみたい。前走はタイムこそ特別なものではないが勝ちっぷりになかなか見所があったと思うので。

相手は実績のある馬で活力のありそうな馬を中心に。

人気薄からなんでワイルドワンダーも押さえとくかなぁ。


◎ワキノカイザー
○ツムジカゼ
▲ボードスウィーパー
△オフィサー
△ワイルドワンダー

馬連 ◎流し
三連複 ◎流し

七夕賞の予想

福島の馬場状態から馬力タイプか展開の恩恵のある馬を狙いたい。


本命は屈腱炎で1年の休み明けの大型馬でも先物買いでアップドラフト。迫力のある馬体は重賞級。休養前2連勝時の相手関係やタイムの裏付けもある。問題の仕上がりもしっかり乗り込まれて調教の動きもよく仕上がっているとみる。


対抗にアドマイヤモナーク。馬力タイプで馬場適性ありそうだしアンカツを配してローカルに対応できれば上位。

ローカル向きのコンビ・フォルテベリーニ&中舘は地味ながら差はない。人気的に手頃。

冒頭に挙げた展開利のありそうな馬としてストーミーカフェもここで見直したい1頭。多少掛かってもそれなりのペースを保てれば粘り込む公算は低くない。

明らかに実績上位のヴィータローザは七夕賞では鬼門の1番人気っぽいし、自身も人気すると凡走するムラっ気のあるタイプだけに信用できない。実績のわりに恵まれたハンデといえばそうなのだが、トップハンデというのもまた事実で他馬と横の比較をするとちょっと重いように思われる。それでもメンバー構成からは消すのも違う気がするので紐で。

ユメノシルシは勢いは感じるが人気しすぎな感もあり、斤量も見込まれた印象。前走は展開が嵌ったという感じもあり今回控えてしまうようなら危険な気がする。

ニホンピロキースはいまの福島の馬場が合わないように思う。馬場のいいところを選んでも外から一気に抜けるほどの力もないだろうし、妙味も薄い。先に得意の小倉が備えているしここは消し。


◎アップドラフト
○アドマイヤモナーク
▲フォルテベリーニ
△ヴィータローザ
△ストーミーカフェ

馬連 ◎流し
馬単 ◎1着流し
三連複 5頭ボックス(◎絡み厚め)

ストークSの予想

阪神のコース形態と馬場状態からしてロベルト系かミスプロ系あたりを狙ってみる。


◎ドラゴンウェルズ
○アンティークコイン
▲ウエスタンクイーン
△ガブリン
△ツルマルオトメ

ドラゴンウェルズはロベルト系で適性あり。実力もここでは上だろう。

アンティークコインは母系ミスプロ(+父父ヌレイエフ)。千四ベストで芝に戻ったココが狙い目。

ウエスタンクイーンも差はないと思うし、ガブリンは展開利が見込めそう。

タガノバスティーユとルタンティールはBTだけど展開の助けがいるうえ、乗り替わりが原点材料で積極的には狙いづらい。それよりは人気でもシャトル産駒で馬場合いそうなツルマルオトメの充実っぷりを買いたい。


函館SSの予想

スプリント実績、適性の高い馬が信頼できるレース。かつ、適性も重要なコースでもある。


ビーナスラインは昨年、目の覚めるような末脚で勝ったレースだけに今年もチャンス十分だろう。ただ、脚質的に本命視できるほど抜けてもないかと思うので取りこぼしの可能性も高いとみて▲まで。

3歳馬アドマイヤホクトは初の対古馬だった前走も馬場や展開考慮でそれほど負けてないし、今回も流れ一つで勝ち負けできそう。脚質的にビーナスラインよりもこちらが無難気。斤量も恵まれているし馬場適性もあるはず。なによりスプリント適性の高さは特筆。

しかしながら、本命はアズマサンダース。短距離シフトで一時の不振から抜け出し気味。前走も前半の高速ラップと久々で馬体増を考えればコンマ2秒差はあってないような差。ひと叩きされて息も持つだろうし、アドマイヤホクトマークから直線抜けてくる。

ビーナスラインを評価するならコチラも評価すべきだろうという、人気落ちに魅かれるタマモホットプレイも候補。トップホースのいないスプリント戦では強い馬。平坦コースもいいし、あとは内枠を引いた分どう捌くか。決め打ちでどこまでということろだろう。

コース適性の高いタニノマティーニも近走不振が衰えなら厳しいが、軽視されると怖いタイプの馬だけに、人気のない今回気配復調なら買ってみたい。パドック次第。


◎アズマサンダース
○アドマイヤホクト
▲ビーナスライン
△タマモホットプレイ
注タニノマティーニ

馬券はとりあえず馬連、三連複◎流し。あとはパドック見て適当に買います。


06 | 2007/07 | 08
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
FC2 Blog Ranking
Blog Ranking

カレンダー
06 | 2007/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ekusie

Author:ekusie
年間回収率200%超が当面の目標。
馬券を極める旅は続く。。。

応援中:アグネスアーク、キャプテントゥーレ
好きな馬:エルコンドルパサー

MSNメール&メッセンジャイ
imperfect_ekusie@hotmail.co.jp

2008年回収率 78%

2007年回収率 142%
(PATの口座変更と実馬券での変動が激しく正確な数値が計上不能なため参考記録。)

2006年回収率 111%


詳しいプロフィール

お気に入り

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
インフォメーション

当ブログはリンクフリー。TBやコメントも気軽にどうぞ。ただし、TB、コメントについて管理人が不適切と判断した場合、修正・削除などの対処を行う場合があります。
当ブログの情報を利用していかなる損害が生じても一切の責任は負いません。馬券は自己責任でお願いします。
 尚ブログ内の内容に誤りや不審な点がございましたら御一報お願いします。




since 2006.02.10

RSSフィード
メモライズ

サクラメガワンダー
アグネスアーク
アイルラヴァゲイン




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。