スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

展望とか

先週は何気に勝負レースだった若竹賞の馬連と平安Sの馬単を拾って今年初の勝ち越し。他の予想も自分としてはボチボチ悪くない感じだったかな。
AJCCはエアシェイディが初重賞制覇。馬も強かったけど後藤がうまく乗ったと思う。予想の筋としてはAメインが行って潰れるというシナリオにしておけば持久力のあるタイプを重視しやすくてもうちょっとマシな予想にはなったかなと思うけどトウショウナイトは拾えなかったかな。期待してたトウカイトリックは流れに乗れないまま終わった感じで中距離重賞はさすがにきつかったか。
平安Sは時期的に状態の良し悪しなんかもあったように思うけど上位はさすがに力のある馬がきたという印象。フェブラリーSを考えると、ここが目一杯だったクワイエットデイは割引、メイショウトウコンはさすがに力はあるし上積みもありそうだけど昨年の感じからコースと距離適性の課題があって微妙、マコトスパルビエロは大幅馬体増で今回の相手で3着は評価できるのでちょっと注目、ロングプライドはここは向かない条件だったと思うので東京と鞍上強化でまだ余地はあるかなといった感じ。あとは力関係からどうかな。


で、今週末は精神的に忙しくて死にたくなりそうなので早めに重賞を眺めておく。

東京新聞杯はカンパニー、サイレントプライド、ダイレクトキャッチの3頭が目に付くかな。前2頭は普通に能力上位だし、ダイレクトキャッチはいい意味でスペシャル産駒っぽさがなくていいと思う。出れるかわかんないけど。出たら買ってみたい。

根岸SはガーネットS上位馬がどうか。タイセイアトムはかなり強い競馬をしたしスリーアベニューも力のあるところを見せた。東京千四になったら…タイセイアトムに有利なようになんとなく思うんだけど…。このレースは出走馬が確定してから考えた方がよさそうか。

京都牝馬Sは牡馬の強いところとやって3着したブルーメンブラット。ジョリーダンスは斤量重すぎだし。アグネスラズベリは出ないっぽいし相手はアドマイヤキッスかな。


スポンサーサイト

日曜重賞予想

中山11R AJCC(JpnⅡ)

◎アドマイヤメイン
○トウカイトリック
▲メテオバースト
△エアシェイディ
×ブラックアルタイル
×ドリーミーオペラ

走る気を出すかが問題だがアドマイヤメインから入る。まともなら勝ち負けできる力はあるがまだ本調子っぽくないイメージで手を出しづらい今回が妙味ありと見て勝負したい。距離延長、単騎で行けそうな組み合わせ、テン乗りのカッチーという条件で気分よく逃げられれば。
Aメインが逃げ切る想定なので、捕まえに行く有力馬よりスタミナのあるタイプや死んだふりをしてた人気薄を狙ってみたい。
相手筆頭がトウカイトリック。ダイヤモンドSに向かわず蛯名を確保してここを狙ってきたあたりに陣営の気迫を感じる。距離は守備範囲でAメインが引っ張る流れは歓迎。
死んだふりなら横山典のメテオバースト。直線だけで帳尻を合わせてくる可能性もある。
次いで決め脚のあるエアシェイディは流れひとつ。あとはしぶとそうなアドベガ産駒ブラックアルタイル、力関係はともかく条件のよさでドリーミーオペラまで手広く。
馬券は◎流しと○流しの二刀流で。


京都11R 平安S(GⅢ)

◎サンライズレクサス
○クワイエットデイ
▲ドラゴンファイヤー
△メイショウトウコン

いい面子。基本は能力として、さらに先行馬の少ない組み合わせで京都千八なので前に行く馬か自分から動いていける馬を重視したつもり。


土曜日の予想

中山11R アレキサンドライトS

◎ブラックランナー
○パピヨンシチー
▲ウルフボーイ
☆ピオーネ
△コーナーストーン

連勝の内容、タイムを評価してブラックランナー。内田博起用で勝負気配。
相手はそれなりに行きたいタイプもいて緩いペースにはならなそうに思うので、差し決着とみて選択。特に騎手を重視。
中でも穴で注目したいのがピオーネ。これまで中山ではそんなに悪い競馬をしていないように思う。前々走は同条件で8着だが、これは中盤の厳しい流れの中を動いてしまったために脚をなくしてしまっただけ。流れに乗れればチャンスはある。


京都11R 伏見S

◎ゼットフラッシュ
○サンクスアロット
▲サウスティーダ

◎、○2頭はいずれもこのクラスを突破できる馬だと思うので人気でも買い。印の優劣は妙味の差。
2頭を脅かすならダッシュ力よく一気の逃げのサウスティーダ。条件は揃っているので逃げてどこまでの競馬。


京都9R 若駒S

◎ダイシンプラン
○アインラクス
▲ジュウクリュウシン
△キングスエンブレム

注目のレース。本命は新馬が凄かったダイシンプラン。負かした相手も上がりのタイムもよく、ここで止まる馬ではなさそう。馬単で絞って。
(修正)◎以外の印を追加・変更しました。で、三連単◎→○▲→○▲△で買います。


中山9R 若竹S

◎アサクサダンディ
○スマイルジャック
▲エックスダンス
△ショウナンアルバ

前走は流れがきつかったとみてアサクサダンディを見直す。未勝利の内容はなかなか評価できるものだと思うので。

日曜重賞予想

京都11R 日経新春杯(GⅡ)

◎アドマイヤモナーク
○アドマイヤジュピタ
▲オースミグラスワン
△トウカイエリート
△グロリアスウィーク

本命はアドマイヤモナーク。前々走は流れに任せすぎて動きどころが早く伸び欠き3着、前走は逆に溜めすぎて3着。いずれも展開のアヤに飲まれた格好で力負けではない。今回はその辺をアンカツが意識して乗るはずでインピッタリでうまく脚を溜めてくれるだろう。

アドマイヤジュピタは人気ほど抜けてないと思う。そのうえトップハンデは気になる。ただ戦績をみても容易に崩れるタイプでもないし抜けてないといっても上位の力は認められているわけで、ハンデも他の人気馬とは差がないし57自体は重くない。最短で走れる枠は有利でハンデとは差し引きできる感じ。岩田も乗れてるし人気を嫌ってというほどでもないだろう。

当初本命でいこうかとも思ったのがオースミグラスワン。評価を下げたのは馬場が懸念されるから。跳びのきれいな馬で馬場を気にするタイプ。しかも脚質的に後ろからという馬を本命にはしにくい。それでも前走では復調を感じさせる豪快な伸びを見せており、力を発揮できれば一発の期待十分。

あとは昨年上位組から唯一買いたいトウカイエリート。8歳でも使ったレース数は少なく、衰えも感じさせず好気配。
ちょっと穴っぽいところではグロリアスウィークに期待。2,3歳時の戦歴からすればGⅠで勝ち負けしていてもおかしくない馬。京都二四やいまの馬場状態はスペシャル産駒向きのように思う。前走はそこそこ走って気配は上がってきているようだし、データとして準OPステップは好相性。人気的にここらが買い時。


結果的に岩田-アンカツの3週連続重賞ワンツーに期待することになっってしまった。しかも昨年はトウカイ丼で今年はアドマイヤ丼でってか。まあ仕方ないというか、自分の予想を変に曲げるよりはいいか。2度あることは3度あるでしょ。



中山11R 京成杯(GⅢ)

◎マイネルチャールズ
○ドットコム
▲リトルアマポーラ
△ショウナンアクロス
△ランチボックス

中山二千って適性が結構重要なファクターだと思う。あと先行力。昨年のサンツェッペリンや皐月賞のヴィクトリーなんかも普通に逃げて普通に残った感じ。ただ何が行くのかわかんないけど…。

とりあえず中山二千のOPの経験の利ということでホープフルS組を上位に考える。2着だったブラックシェルが次走で素質馬相手に快勝してるんだからレベルも低くないだろうし。

となると勝ち馬マイネルチャールズを素直に本命。競馬センスのある馬で松岡なら崩れない。というか普通に勝ちそう。そして、対抗も同じくホープフルSからドットコム。確かペリエが褒めてた。

3番手には紅一点リトルアマポーラ。連勝の内容がなかなか。社台の牝馬で意欲的なレース選択でなんともくさい。

あとは先行できれば実績から無視のできないショウナンアクロスとランチボックス。




淀短距離Sの予想

ワイルドシャウトは条件が揃っているわりに人気落ちそうだし買い。前走は差し決着で分が悪く、馬場も重。馬自身も久々で大幅馬体増と惨敗も仕方なし。馬体重の減りにくい時期だけに今回も心配はあるが輸送などで多少減ってくるものと思う。4連勝後に重賞で接戦をしてきた実力はここでは上位で。

相手は、まずカノヤザクラはこれまでの実績から当然買える。京都千二もよい。ステキシンスケクンは前走は降着したが惜しい競馬。馬に行く気があればここでも。ファイングレインは距離短縮がいいと思う。一応はGⅠ2着馬だし流れ次第でチャンス。

◎ワイルドシャウト
○カノヤザクラ
▲ステキシンスケクン
△ファイングレイン


シンザン記念の予想

力関係が定かではなく人気馬に信頼が置けないように思う。あと展開はダイワマックワンが引っ張ってマヤノベンケイらが追いかけるとそこそこペースが上がりそうに思うので、そういうのに合ってそうな馬を選びたい。

本命はオースミマーシャル。他がバテたところを伸びてきそうなタイプで緩まないペースが合いそう。

対抗は溜めれば堅実に伸びるタケミカヅチ。いまの馬場ならちょっとペースが上がれば外差しが決まる。

ドリームガードナーは朝日杯は外枠だったし度外視。消耗も少なそうで見限れない。

あとは穴でジェイラッカー。ダートを勝ち上がってきたが、デビュー戦ではファーチュンワード相手に僅差しているように芝も案外こなせるタイプ。盲点っぽいのでひとつ狙ってみたい。


◎オースミマーシャル
○タケミカヅチ
▲ドリームガードナー
△ジェイラッカー

馬連、ワイドボックス

ガーネットSの予想

傾向としては、テン速く上がりがかかる差し、追い込みが決まりやすいレースであること、そういった展開でも伸びてくる底力のある馬であることが挙げられる。

過去を振り返っても、ダート短距離重賞の常連ばかりが名を連ねており、底力が重要なことがわかる。例外としては芝がメインだったメイショウボーラー、シルヴァーゼット、エンゲルグレーセあたりがいるが、前2頭は芝での実績が十分あり、かつ血統や調教からダート適性の下地のあった馬だし、大穴エンゲルグレーセも元々ダート重賞勝ち馬で上がりのかかる展開向きだったといえる。


その辺を総合的に考慮しての印。

◎スリーアベニュー
○ニシノコンサフォス
▲マイネルアルビオン
☆プリサイスマシーン


本命はスリーアベニュー。云わずと知れた昨年の勝ち馬で実績や適性など条件は申し分ない。高松宮以来久々の前走もそこそこ走って、状態も叩いて上向き。ヤネがへぐらない限り大崩れはない。

ニシノコンサフォスは賞金や時期、状態の問題で重賞を使えてない感じだが、昨年3着を含めダート短距離では実績上位の常連さんと言っても過言ではないと思う。昨年より若干力関係や展開が楽になりそうなので、昨年以上も十分ありうる。

例外の方から一発を期待したいのが初ダートのマイネルアルビオン。近走芝では結果が出せていないが芝重賞での好走暦があり、血統的にもダートは合っていそう。またこれまでの調教ではダートを上手くこなし、今週は坂路で好時計と下地はある。蛯名を確保して勝負気配があり狙ってみたい。

プリサイスマシーンはとにかく実績上位。芝のスプリントGⅠでやれるんだからテンが速くても対応できるだろうし底力もある。問題は自身はこなしている重さとしてハンデ差がどうかだけ。

あとは一長一短、団子状態に思うので潔く消し。


馬券は◎からの馬単裏表と◎1頭軸の三連単マルチ。


日曜の予想

年明け早々こんな言い方もなんですが、当たる気がしない!なんというか競馬に対してのモチベーションなのか何なのか感覚が狂ってる感じ。別に感覚が合えば的中するというわけではないけれども自分らしい馬券が買えないのはなんとも不満。ということでリハビリだ!


中山9R ジュニアC

◎アサクサダンディ
○オーロマイスター
▲ダイワシークレット
△ルシフェリン

アサクサダンディは以前になんとなく名前を覚えておこうと思った馬だったはず。オーロマイスターは普通に上位だと思う。ダイワシークレットは微妙に人気落ちしてるけど実績上位で近走も安定してるので妙味ありそう。

メインもだけど中山マイルは外枠不利を改めてチェキ。


中山11R 初富士S

◎トップディアマンテ
○ワイルドファイアー
▲ゼットフラッシュ
△トウキュウトップ


京都9R 福寿草特別

◎ファリダット
○キングスエンブレム
▲ブラックシェル

ここは人気通りであってほしい。


京都11R 門松S

◎フェラーリピサ
○メイショウシャフト
▲ナトゥーア
△エイシンロンバード
△トーセンブライト

ここはフェラーリピサで鉄板だと思っているのだが果たして…。
相手は力をつけた感じのメイショウシャフト、前走が強かったナトゥーア、それと実力あるエイシンとトーセンの2頭。
個人的にスリープレスナイトは人気ほど評価してない。前走も嵌っての2着と思っている。


京都金杯の予想

かき回す逃げ馬もおらず能力がモノをいいそう。

本命はアドマイヤオーラで大丈夫だろう。同じ舞台でダイワスカーレットを負かしているというだけで十分な説得力。久々の前走も能力を見せたし普通に走ればここは勝ち負け。

対抗にキンシャサノキセキ。元々素質は評価されていたが近走は安定感が出てきた。藤田に手が合っているとも思うしそろそろ重賞でも。

ちょい穴ではフィールドベアーが面白そう。前走は9着でもコンマ3秒と小差。目途はついており流れ次第で圏内。


◎アドマイヤオーラ
○キンシャサノキセキ
▲フィールドベアー
△サクラメガワンダー
△エイシンドーバー

馬連 ◎流し
三連単 ◎○→◎○▲△△→◎○▲△△

中山金杯の予想

明けましておめでとうございます。今年も昨年以上に頑張りますので、どうぞよろしくお願いします。

本当なら07年の回顧や新年の抱負なんかをダラダラと書き連ねたいところなんですが、いろいろとそういう状況にないのでとりあえず割愛させてもらうとして、肝心の予想の方も簡単なものになります。新年早々何かすんません。


◎サイレントプライド
○アドマイヤフジ
▲アサカディフィート
△エアシェイディ
△ヤマニンアラバスタ

本命は前走が強かったサイレントプライド。札幌記念を除けば安定して走っているし、特に中山は得意コース。一度使われて調教では騎手が手綱を取り好調キープ。ここは崩れない。

対抗にはアドマイヤフジ。前走は33.5の脚を繰り出し改めて力を感じさせた好内容。その好いイメージにひと叩きしての上積みを加われば好勝負だろう。

アサカディフィートはいまだ衰えを見せず、金杯名物ということで買い。

あとは能力的にエアシェイディ、紅一点で不気味なヤマニンアラバスタが押さえ。


馬券はオッズ次第。一応◎、○からの馬連を中心にと思う。
12 | 2008/01 | 02
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
FC2 Blog Ranking
Blog Ranking

カレンダー
12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ekusie

Author:ekusie
年間回収率200%超が当面の目標。
馬券を極める旅は続く。。。

応援中:アグネスアーク、キャプテントゥーレ
好きな馬:エルコンドルパサー

MSNメール&メッセンジャイ
imperfect_ekusie@hotmail.co.jp

2008年回収率 78%

2007年回収率 142%
(PATの口座変更と実馬券での変動が激しく正確な数値が計上不能なため参考記録。)

2006年回収率 111%


詳しいプロフィール

お気に入り

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
インフォメーション

当ブログはリンクフリー。TBやコメントも気軽にどうぞ。ただし、TB、コメントについて管理人が不適切と判断した場合、修正・削除などの対処を行う場合があります。
当ブログの情報を利用していかなる損害が生じても一切の責任は負いません。馬券は自己責任でお願いします。
 尚ブログ内の内容に誤りや不審な点がございましたら御一報お願いします。




since 2006.02.10

RSSフィード
メモライズ

サクラメガワンダー
アグネスアーク
アイルラヴァゲイン




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。