スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚記念の予想




◎メイショウサムソン
○カンパニー
▲アルナスライン
△アサクサキングス
△エイシンデピュティ
△アドマイヤオーラ


スポンサーサイト

マーメイドSの予想ほか

阪神10R マーメイドS(芝2000)

この面子、頭数ならベッラレイアの地力を素直に評価。、ここは負けられない一戦だろう。

対抗にマーメイドSと相性のいいソリッドプラチナム。前走は条件を考えればここへのひと叩きの感。今回は恵量。内を引けたのもよい。幸は…頑張ってほしい。

3番手に充実のザレマ。道悪は微妙も馬場自体は開幕週らしい先行有利の馬場。和田起用で積極策を期待。

ブリトマルティスは連勝の内容はともかく充実っぷりとヤネの勢いから押さえておく。


◎ベッラレイア
○ソリッドプラチナム
▲ザレマ
△ブリトマルティス

三連単 ◎→○▲△→○▲△


福島11R 福島テレビOP(芝1800)

◎カネトシツヨシオー
△ピサノパテック
△クランエンブレム
△ピースデザイン
△ユキノマーメイド

土曜メイン予想

夏競馬突入らしい。この辺で心機一転いい流れを!


阪神10R ストークS(芝1400)

◎ピサノアルハンブラ

◎は今週は時計の出ない坂路でなかなかの好時計。短距離戦にしては先行馬が少ない組み合わせで開幕週なら脚質的に断然有利。斤量も恵まれた感があるし雨がいい方向に出ててくれそう。芝でもクラス2着の実績がある馬だけに好条件が揃ってるわりに近走成績から人気のなさそうな今回は狙いごろ。単複。


福島11R さくらんぼ特別(芝1200)

◎メイプルストリート
○コスモベル
▲シゲルダイハッカイ
△ウインドストーム

◎はとりあえずローカルの鬼・中舘。馬も能力比較が難しいところだが普通に一枚上のスピードがありそう。


函館11R TVh杯(芝1200)

◎ビービーガルダン
○テイクザホーク
△ブライティアミラ
△ブルーミングスノー

ここは堅そう。内枠、先行脚質が有利だろう。あとは洋芝適性を考慮して欧州系NDの血が入ってることを重視。◎○2頭軸マルチ。

エプソムCの予想

東京千八は基本的にそんなにペースが緩まないコース。メンバーを見ると典型的な逃げ馬はいないものの先行馬は揃っているので中盤で緩んでの瞬発力勝負とはならない。サンデー系が来てないのもちょっとした傾向の一つ。ただ馬場自体はいまだ良好で軽い模様。特に内は残る。あまり重厚すぎるよりはある程度スピードタイプの方がいいか。全くもって自分の中のイメージでしかないけど末が切れるとかの決め手のある馬よりも平均点の高いバランスのいい馬を買いたいという感じ。

で、選んだのが以下。

◎イクスキューズ
○ファストロック
▲ブライトトゥモロー
△マイネルキッツ
△トウショウヴォイス

各馬については時間があれば追記。多分しません。

馬連、三連複ボックス

安田記念の予想

カジノドライヴ残念。米3冠にこれだけチャンスのある馬が出走できることはそうそうあることじゃないだけに余計になぁ…。


さて、安田記念です。春のGⅠシリーズも残すところ2つか…。そういやまともに馬券獲ったレースがないや。わっはっは!…orz 頑張れ僕!

願いを込めて放つ渾身の◎はスーパーホーネット。昨秋以降の充実著しく前走が実に強い競馬。多くを語らずとも普通に最有力。
ただし、元々輸送に弱く前走も減り気味だった点が不安材料。今回は美浦滞在での調整で対策をとっているだけに問題ないと思うが、460キロを切るようなら充実ぶりに翳りということで要注意。

対抗は香港からグッドババ。現在5連勝中の香港最強マイラーが日本では4番人気なのだから馬券的な旨味は十分と言っていいのかもしれない。チャンピオンズマイルでの勝ちっぷりは持ったまま抜けてくる堂々たるもの。アルマダとは一枚分の力差を感じさせた。タイムとしても例年と比較しても安田で好走できるのに十分の時計。ボーナスがかかり、昨年の雪辱を晴らしたい陣営による仕上げも万全。

今回は上記2頭のいずれかが勝つと決め打ちたい。以下、相手候補。

まずスズカフェニックス。いまの馬場でいまの武豊で外枠というのはあまりいい流れではないようにも思ったが、レースでは余程のことがない限り間違いなく伸びてくる馬だけに東京マイルの舞台ならやはり軽視できない。状態に関しても目標であったここに向けて調子は上向き。連下としては筆頭評価。

穴っぽいところではハイアーゲーム。サンデー産駒は年を重ねると適性距離が短縮する傾向があることは底々定着している説だろう。しかも。以前から得意とする東京。最内というのもロスなく運べる分ペースに対応しやすい。前へのイメージの強く、追える内田への乗り代わりもプラス。好走条件は揃っている。

単騎逃げが見込めるコンゴウリキシオーも要警戒。昨年2着でその時のタイムがメンバー中のナンバー1時計。臨戦過程からは昨年より印象がよくないが、気分良く行ければあわやのシーンもあるだろう。

アルマダはグッドババのようなインパクトはなかったが、チャンピオンズマイルの時計からは十分走破圏内。マイルではこれまで[4.3.0.0]のパーフェクト連対。また先行策が期待できる分グッドババより安定感はあるかもしれない。状態面については来日後若干よくないような話を耳にしたが実戦形式での追い切りでの時計を見る限り走れる状態にはありそう。

最後にウオッカ。前走のように温い流れにはならないだろうが、東京マイルならそういう流れにも対応できるだけの能力を秘めているだろうし、状態面の上がり目も見込める。


◎スーパーホーネット
○グッドババ
△スズカフェニックス
△ハイアーゲーム
△コンゴウリキシオー
△アルマダ
△ウオッカ


ユニコーンSの予想

中央唯一の3歳ダート重賞ということで今後のダート界を占うレースでもあり結構好きなレース。馬券相性も悪くないはず。


本命はダートでは負けなしのシルクビッグタイム。正直、状態と距離に若干の不安を残すが、同世代ダート界の化け物2騎が出てこない以上、別の新たな大物を指名したいところ。そこで白羽の矢を立てたいのがビッグタイム。バイオレットSの時計、内容ともに優秀。大きな走りは東京は向きで距離もこなせるはず。血統的にも奥がありそうで今後のダート界を盛り上げるような走りを期待。来るなら1着で決め打ちたい。

相手筆頭はユビキタス。化け物とは感じないもののここで崩れる気もしない。ここを目標に使われて、調教もそれを窺わせる好時計。連軸としての信頼度は高い。

一発期待はウイントリガー。後者も前走初ダートでそれなりの結果を出した。内容も上々で中央の軽いダートに替わればさらに前進が見込める。藤田-山内ラインにも気配ありか。

ダイワマックワンはスピードに優れ、前走ではダートで新味。ホワイト起用で怖い存在。

あとは取捨の難しい芝からの転戦組サダムイダテン、ドリームシグナルを一応押さえる。


◎シルクビッグタイム
○ユビキタス
▲ウイントリガー
☆ダイワマックワン
△サダムイダテン
△ドリームシグナル

馬単 ◎流し
三連複 ○-▲☆△△
三連単 ◎→○→▲☆△△、◎→▲☆△△→○ 

東京優駿(日本ダービー)の予想

いよいよダービー。今年は混戦すぎてホントどうしようもない。

思い返せば自分の中で今年の出走馬の中で「強い!」と思ったのはディープスカイ(毎日杯)、サクセスブロッケン(端午S)、マイネルチャールズ(京成杯)、ショウナンアルバ(共同通信杯)。このうちダートのサクセスブロッケンはアッサリ除外するとして、ディープスカイは皐月に向かわずマイルCに全力投球しての変則ローテというのはよろしい流れとはいえず除外。

戦績からすればマイネルチャールズが最もダービーに近い位置にいるのだろう。皐月も惜しいといえば惜しい競馬だった。しかしながら、インパクトという点ではショウナンアルバの方が強くコチラを本命としたい。皐月賞はチグハグな競馬をしてしまったが、能力での負けとはいえないような凡走っぷりで逆に割り切って考えることができる。レース後の経過も順調で、追い切りでは唸るような走りを見せた。右回り、左回りというより器用なタイプでないため広いコースが単純に向くと思うのでコース替わりは歓迎材料。変わる要素は十分。あとは蛯名が馬に負担をかけないよううまく乗れるかどうか。


その他の馬について。今年はレースごとに上位馬の顔ぶれが変わっていただけに皐月賞に出走するまでに実力上位馬はそこそこの賞金を積み上げてきていたはずで、ダービートライアルのメンバーのレベルはそう高くないものと考える。遅れてきた大物的な馬もいるが、青葉賞のタイムは例年と比べるとダービーに繋がらないダメな方の年に分類される遅いものだった。モンテクリスエスをものさしにしても特にレベルが高いとはいえないだろう。
ということで、皐月賞組を重視。


◎ショウナンアルバ
○マイネルチャールズ

05 | 2008/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブログ内検索
ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
FC2 Blog Ranking
Blog Ranking

カレンダー
05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ekusie

Author:ekusie
年間回収率200%超が当面の目標。
馬券を極める旅は続く。。。

応援中:アグネスアーク、キャプテントゥーレ
好きな馬:エルコンドルパサー

MSNメール&メッセンジャイ
imperfect_ekusie@hotmail.co.jp

2008年回収率 78%

2007年回収率 142%
(PATの口座変更と実馬券での変動が激しく正確な数値が計上不能なため参考記録。)

2006年回収率 111%


詳しいプロフィール

お気に入り

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
インフォメーション

当ブログはリンクフリー。TBやコメントも気軽にどうぞ。ただし、TB、コメントについて管理人が不適切と判断した場合、修正・削除などの対処を行う場合があります。
当ブログの情報を利用していかなる損害が生じても一切の責任は負いません。馬券は自己責任でお願いします。
 尚ブログ内の内容に誤りや不審な点がございましたら御一報お願いします。




since 2006.02.10

RSSフィード
メモライズ

サクラメガワンダー
アグネスアーク
アイルラヴァゲイン




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。