スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

菊花賞の予想

前置きなし。

本命はメイショウクオリアを指名。父マンハッタンカフェが菊花賞馬であることは言わずもがな、そのバテないスタミナが伝わっている産駒が多い。本馬もこれまでのレース振りからそんなスタミナを感じさせる1頭。前走は追い不足なうえ気難しいところを見せただけに惨敗は気にならず、むしろいいガス抜きになったと思うし、使われて体も締まってくるだろう。実際、調教では気性を考慮して控えめにやられてる感じはあるものの、追い切りでのラスト1ハロンは状態のよさを感じさせる反応を見せた。そして、重賞を含む京都2勝はメンバー唯一。長距離戦では見逃せない鞍上も、菊勝ちのある角田。展開的にも、前目で競馬できるのもよいし、枠もロスの少なそうなところ。一発決める条件は揃った。

対抗にはマイネルチャールズ。今年のクラシック路線を引っ張ってきたのはこの馬。実績では頭一つ前に出ている存在で、当然実力もここでは上位。春は瞬発力に秀でた馬にやられたが、長距離となれば持ち味の勝負強さが活きてくるはず。前走も、気持ちが前に出すぎて直線すぐに先頭に立ってしまい、道中溜めのあった馬に差されてしまった感じだが、ノットアローンとの競り合いは制して見せた。前走の感じなら距離伸びても問題ないと感じたし、使われてなんぼのロベルト系で上積みも見込めるだろう。

以下、距離の合いそうなトライアル勝ち馬ダイワワイルドボア、3連勝中の勢いを買ってシゲルフセルト、人気の同厩馬を調教で下した人気薄ミッキーチアフルと武豊騎乗のスマートギアまで。

オウケンブルースリは1番人気はさすがに荷が重い。相対的に押し出されるのは危険な人気馬のパターン。来ても旨味がないなら買わないのも手。脚質的にも追い込み一手では厳しく、自ら動いて勝てるほど甘くはないだろうし、鞍上も淀の長距離経験がほとんどないのでは仕掛けミスも十分考えられるところ。調教もいまひとつのものだったし消しでいこう。


◎メイショウクオリア
○マイネルチャールズ
▲ダイワワイルドボア
△シゲルフセルト
△ミッキーチアフル
△スマートギア

三連複 ◎軸流し
三連単 ◎○2頭軸マルチ

さぁ今週も荒れてくれ。
スポンサーサイト

富士Sの予想


◎エイシンドーバー
○レッツゴーキリシマ
▲マルカシェンク
△サイレントプライド
△マイネルポライト

このメンバーならエイシンドーバーが頭一つ抜けた存在だと思う。鉄砲も利くタイプで仕上がりも上々のよう。いまだ内が有利な馬場で内枠を引けたのも大きい。
相手筆頭も内枠からレッツゴーキリシマ。鉄砲駆けした前走も立派だが、ひと叩きされてさらに上積みが見込め、今週の調教が絶好。人気具合は気になるものの過剰でもないので。
マルカシェンクは特に割引くところもないが、東京マイルでは甘くなりそうに思うので3番手評価。



秋華賞の予想

牝馬のGⅠで重視したいファクターはとりあえず、①社台系、②サンデー血統、③ローズS組、④実績(重賞連対経験)あたり。

これらの要素に広く該当する馬の中でも、混戦ならば上昇度を買ってムードインディゴに◎。
ローズSが惜しい競馬で、条件その他を別にしても春の上位馬と力差は感じない。むしろ、春とは坂路の時計が違い、明らかに馬がパワーアップした今なら逆転の目もあるとみる。

相手は上記要素を考慮しつつ、巻き返し必至の女王トールポピーが本線。休み明けながら能力とここでの適性がありそうに思うリトルアマポーラ。次いで堅実なレジネッタ、先行の利が期待できそうなエフティマイア、ブライティアパルスの2頭まで。


◎ムードインディゴ
○トールポピー
▲リトルアマポーラ
△レジネッタ
△エフティマイア
△ブライティアパルス

馬単 ◎軸フォメ


ついでに、府中牝馬Sも。

◎ブルーメンブラット
○カワカミプリンセス
▲ベッラレイア
△ニシノマナムスメ

馬連 ◎流し
三連単 ◎○2頭軸マルチ


毎日王冠の予想ほか

前半スローの末脚持久力勝負。長くいい脚が使えて、しかも一定以上の破壊力が求められる。

人気でも素直にウオッカ。安田記念が厳しい流れでの完勝だっただけに、持久力の面でも疑う余地がなくなった。調教でも動けているし、ここは逆らえない。

対抗は三浦ドリパス。故障、転厩以来どこか動きに硬さが感じられたが、少しずつ解消してきたように思う。元々長くいい脚を使うタイプで、まともなら相対的に考えて相当な能力の持ち主。天才三浦の手綱さばきに期待したい。

人気薄から一発を期待するならサンライズマックス。エプソムCが内容、時計ともになかなか優秀。一気の相手強化だが、未対戦の分狙い目になる。

カンパニーは能力的に上位も仕上がり具合とコース適性から若干評価を下げた形。

あとは昨年の勝ち馬チョウサンは適性と本気度から、リキッドノーツも相手なりのタイプで適性も高く、積極的な競馬での3着食い込みを狙ってみる。


◎ウオッカ
○ドリームパスポート
▲サンライズマックス
△カンパニー
×チョウサン
×リキッドノーツ

三連単 ◎○▲→◎○▲△→◎○▲△××



京都大賞典は堅そうなのでうっすらと。

◎アドマイヤジュピタ
○アルナスライン
▲ポップロック


スプリンターズSの予想

セントウルSの内容を評価してシンボリグランで勝負!ムラっ気なところがあったが近走は安定感が出てきた印象。実績からも能力的に引けをとらないし、先行力と馬力はここでの好走イメージにピッタリ。鞍上も一昨年のイメージで巧く乗ってくれるだろう。

相手本線はやはり人気でもスリープレスナイト。4連勝馬は本物ってのが持論。

あと今年は差しも十分ありそうな馬場なので相手には決め手勝負のタイプを。


◎シンボリグラン
○スリープレスナイト
▲ファイングレイン
△スズカフェニックス
△トウショウカレッジ
△ジョリーダンス

札幌2歳Sの予想

札幌2歳Sといえばモエレ堂山。過去このレースに挑戦したどの馬よりも手応えを持っているらしく、実際前走の競馬が大外一捲くりしての強いもの。同じリズムで動いた馬は直線では後退し、内を回った馬も最後は脚が上がったのに対し、モエレはさほど脚色も衰えずゴールと一枚上の走りを見せただけに師の自信も頷ける。その後も順調に調整され、コース形態上有利な内枠を引いて磐石。軸信頼。


◎モエレエキスパート
○イグゼキュティヴ
▲ロジユニヴァース
△ダノンヒデキ
△アドマイヤサムライ
△メイショウイエミツ

馬連 ◎流し

09 | 2008/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
FC2 Blog Ranking
Blog Ranking

カレンダー
09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ekusie

Author:ekusie
年間回収率200%超が当面の目標。
馬券を極める旅は続く。。。

応援中:アグネスアーク、キャプテントゥーレ
好きな馬:エルコンドルパサー

MSNメール&メッセンジャイ
imperfect_ekusie@hotmail.co.jp

2008年回収率 78%

2007年回収率 142%
(PATの口座変更と実馬券での変動が激しく正確な数値が計上不能なため参考記録。)

2006年回収率 111%


詳しいプロフィール

お気に入り

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
インフォメーション

当ブログはリンクフリー。TBやコメントも気軽にどうぞ。ただし、TB、コメントについて管理人が不適切と判断した場合、修正・削除などの対処を行う場合があります。
当ブログの情報を利用していかなる損害が生じても一切の責任は負いません。馬券は自己責任でお願いします。
 尚ブログ内の内容に誤りや不審な点がございましたら御一報お願いします。




since 2006.02.10

RSSフィード
メモライズ

サクラメガワンダー
アグネスアーク
アイルラヴァゲイン




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。