スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京王杯SCの回顧

東京7日目 11R GⅡ京王杯スプリングカップ(芝1400) 自信度C →ハズレ

1着 ○オレハマッテルゼ  1:21.8
2着 --インセンティブガイ
3着 △テレグノシス
4着 --ネイティブハート
5着 △グレイトジャーニー

ラップ 12.5-11.1-11.6-12-11.2-11.4-12

オレハマッテルゼが押し出されるように先頭に立つとそのまま内の馬場のいいところを通って楽に逃げ切り。ペースはクラス、馬場を考えるとスロー。
東京新聞杯の2,3着での決着。

1着 ○オレハマッテルゼ
59キロのトップハンデを克服しての2馬身差の完勝。ただ今回は馬場と展開に恵まれた感は否めない。次走は安田記念。東京マイル適性は悪くないし、今回は逃げる形になったが本来は好位差しの競馬が得意でペースの上がる次もうまく競馬はできそう。に思うが、次は人気してマークされる側になってしまう。そうなると早仕掛けになって沈んでしまうとも考えられる。特に鞍上はGⅠでは信頼しづらいし。多分あまり重い印は打たないと思う。

2着 --インセンティブガイ
今回は千四でペースも緩み、鞍上がうまく乗ったために2着に来れた。東京マイルでは類似血統構成のラインクラフトも(他に理由があるにせよ)崩れたようにあまり適性もよくないようと思われる。その他安田に向かって特に強調される点もなさそうなので消しの方向で。

3着 △テレグノシス
4年連続3着以内というのは単純に偉いと思う。
内が伸びる馬場、スローペースさらに今回は状態も一息。それを考えると3着も仕方なし。ただヴィクトリアマイルでは上がり33秒台がぞろぞろいたし、インセンティブガイと同じ上がり34.0というのはちょっと不満は残るかな。まあその辺は仕上がり途上であるためだろう。あとヤネね。
7歳馬だがまだまだ衰えは感じない。状態アップで今年こそ安田記念制覇なるか。買い候補。

5着 △グレイトジャーニー
中山向きだったか。それで5着は今の充実度ゆえか。マイルになる方がよさそうな気がするのでまた△くらい打つかも。

9着 ◎アルビレオ
ちょっと本命にしたのは無理があったと思う。実際馬券の買い目ではオレハが本命だった。ムシャクシャしてやった。反省はしてない。

11着 ▲トールハンマー
重賞で戦うには距離が1ハロン長く、1ハロン短くするとスピード負けしそうな気がする。スピード負けしない相手とのスプリント戦となると旨味がないし…。買い時が難しい。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
FC2 Blog Ranking
Blog Ranking

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ekusie

Author:ekusie
年間回収率200%超が当面の目標。
馬券を極める旅は続く。。。

応援中:アグネスアーク、キャプテントゥーレ
好きな馬:エルコンドルパサー

MSNメール&メッセンジャイ
imperfect_ekusie@hotmail.co.jp

2008年回収率 78%

2007年回収率 142%
(PATの口座変更と実馬券での変動が激しく正確な数値が計上不能なため参考記録。)

2006年回収率 111%


詳しいプロフィール

お気に入り

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
インフォメーション

当ブログはリンクフリー。TBやコメントも気軽にどうぞ。ただし、TB、コメントについて管理人が不適切と判断した場合、修正・削除などの対処を行う場合があります。
当ブログの情報を利用していかなる損害が生じても一切の責任は負いません。馬券は自己責任でお願いします。
 尚ブログ内の内容に誤りや不審な点がございましたら御一報お願いします。




since 2006.02.10

RSSフィード
メモライズ

サクラメガワンダー
アグネスアーク
アイルラヴァゲイン




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。