スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝日杯フューチュリティーSの予想

バタバタして時間がない。


まず朝日杯のキーポイントを箇条書きで。

■過去10年の連対馬のうち、前走着順が1着だった馬は17頭と高率。今年は有力馬に意外と前走着順1着馬が多くないので連軸馬はここから選びたい。

■千八以上で勝鞍のある馬が強い。

■7,8枠はほぼ死枠。馬券に絡むパターンとしてはスッと好位に付けられる先行馬。

■先行馬有利で差し馬は頭では買いづらい。差しが馬券に絡むパターンとしては内枠からロスなく捌けるタイプ。

■朝日杯FSになってから前半-上がりが34秒前半-36秒前半で決まるケースだったが、昨年は35.9-34.7の平坦ラップに移行しているもよう。

■最有力血統はノーザンダンサー系。有力血統はヘイロー系。注目血統はレッドゴッド系。


キーポイントを踏まえて印。

◎マイネルレーニア
○フライングアップル
▲ジャングルテクノ
☆オースミダイドウ
△アドマイヤヘッド
×ゴールドアグリ

マイネルレーニアは実績、脚質、枠、臨戦過程など今回出走馬中で最も平均点の高い馬の印象。連軸にはいいのではないかと思う。

上記キーポイントを最も押さえているのがフライングアップル。前走1着じゃない点が引っ掛るが、それでも重賞で2着なら及第点だろう。

ジャングルテクノについては週頭に書いたように結構評価しているので。前走は内を掬った感じになったが勝ちは勝ち。今回も最内枠を活かして内を掬えばいいこと。

オースミダイドウは現在の人気・単勝2.2倍ほどの信頼は置けない。というのはこれまでの戦績ではなく、大型馬の休み明けである点から。調教も乗り込まれているとはいえ春を目標にして無理をさせてない感じで気配が薄い。これまで無敗の素質馬なので黙って買いということで。

アドマイヤヘッドは外枠が嫌われてか人気が急落。前走こそ出遅れたが基本的にゲートが下手な馬ではなく鞍上岩田なら先行してなんぼ。上手く前に取り付けば五分だと思うので。

ゴールドアグリは脚質的にどうしても重い印は打てないが、昨年のスーパーホーネットのように内枠の差し馬は上手く捌ければ伸びてくる。アンカツなのでキストゥのセントライトのように悠長に構えなければ上手くこじ開けてきそうで2,3着で押さえておきたい。


買い目はそのとき次第で。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

04 | 2017/05 | 06
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
FC2 Blog Ranking
Blog Ranking

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ekusie

Author:ekusie
年間回収率200%超が当面の目標。
馬券を極める旅は続く。。。

応援中:アグネスアーク、キャプテントゥーレ
好きな馬:エルコンドルパサー

MSNメール&メッセンジャイ
imperfect_ekusie@hotmail.co.jp

2008年回収率 78%

2007年回収率 142%
(PATの口座変更と実馬券での変動が激しく正確な数値が計上不能なため参考記録。)

2006年回収率 111%


詳しいプロフィール

お気に入り

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
インフォメーション

当ブログはリンクフリー。TBやコメントも気軽にどうぞ。ただし、TB、コメントについて管理人が不適切と判断した場合、修正・削除などの対処を行う場合があります。
当ブログの情報を利用していかなる損害が生じても一切の責任は負いません。馬券は自己責任でお願いします。
 尚ブログ内の内容に誤りや不審な点がございましたら御一報お願いします。




since 2006.02.10

RSSフィード
メモライズ

サクラメガワンダー
アグネスアーク
アイルラヴァゲイン




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。