スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝撃と夢と武士の一分~有馬記念の予想~

コチラのエントリで書いたように◎ディープインパクトで。

ディープ本命で行く以上、あとはディープが何を連れてくるかってのが焦点になってくる。

アドマイヤメインの逃げ宣言に後続の脚を潰したいダイワメジャーの動きも手伝って速い流れ。前半が速いと息を入れるタイミングがずれ込むので上がり勝負になりやすい。ただ今年はディープというイレギュラー要素があり、ディープが早目にマクって行けば全体の動き出しも早くなるのがどうかだが…。

その中で筆頭になるのはやはりドリームパスポート。これまでのレースで瞬発力の凄さは十分証明済み。さらに内田博というのもいい。テン乗りで真面目なウチパクならドリパスの末脚を計算に入れた上でじっくり乗ってくれるものと思う。強い3歳馬代表としてディープからのバトンをしっかり受け取ってほしいと思う。

あとは瞬発力勝負に強いといったらスイープトウショウなのだが、どうしても牝馬は割引なレースだしスイープ自身もエリ女での走りが衰えを感じさせるものだったのであまり買いたくならない。

そこで浮上がトウショウナイト。前走が前半ハイペースで上がり勝負になった2500mを早目先頭からの押し切り勝ち。積極的な競馬をするだろうがそれでもいまの充実度ならなんとかなるはず。

もう1頭加える予定だが瞬発力型のピッタシくる馬がないのでまだ保留。申し訳ないですが…。納得行く馬券が買いたいし晒したいので。一応候補は上記で半否定したスイープトウショウ、逃げるアドマイヤメイン、鞍上得意の最後方待機策なら面白いスウィフトカレントあたり。


◎ディープインパクト
○ドリームパスポート
▲トウショウナイト


買い目はパドック後のレース直前に公開予定です、一応。興味ないでしょうが。


以下、続きで全頭コメント。印を先に決めての文なので微妙に恣意的。
↓↓↓

1-1 ポップロック・・・豪州ではデルタブルースを捕まえられなかったのは不満。斤量利も3キロあったわけだし。ペリエってのがちょい怖いけど。

2-2 デルタブルース・・・生粋のステイヤー。有馬はタフなステイヤーコースとはいえある程度のスピードも求められるため、古馬になって二千以下で実績がないのはいただけない。しかも中山だと器用さなんかもほしいところなのでその辺もどうかと思う。過去2年の有馬で5,11着。豪州GⅠを制したとはいえ大きな上がり目があるようには思えない。

3-3 ドリームパスポート・・・中山の急坂は止まりそうなイメージがあるが、スプリングSや皐月賞はもうずいぶん前のレース。個人的に坂という点ではダービーの走りから東京の坂でも止まることは心配していたのでJCでディープの2着したのは十分な成長だと思っている。骨折があったのに筋力自体は成長している。東京で止まらない今、中山で止まらない。そもそも止まる止まらないという表現はおかしいんだけど、本当にイイ!脚は一瞬しかなくて、その後の続くいい脚の持続力が成長の証しだと思う。JCなんて内外の差こそあれウィジャボードを抑えきったのは立派。また、トニービンの血は急坂は不得手な印象があるが、今開催の中山では意外に活躍しているように思う。剥げてはきているものの洋芝の影響かもしれないが欧州血統のトニービンにはいいのかも。

3-4 ディープインパクト・・・◎

4-5 ダイワメジャー・・・秋のGⅠ2つを含む3連勝という充実ぶりには目を見張る。年齢を重ねるごとに適距離が短い方にシフトするサンデー×ノーザンテーストの配合が距離延長でいいとは思えない。しかも有馬はタフなステイヤーコース。充実ぶりだけでなんとかできる距離じゃないと思う。
ガチで戦ってディープに勝てる馬はこの馬くらいのものという感じもする(二千ならね)。また連勝馬は負けるまで買えとは言うが…。果たして押さえる余裕があるものだろうか…。

4-6 スイープトウショウ・・・実績上位。今回が初の中山というのは意外ではあるが、使うなら有馬くらいしかないし昨年は出れなかったんだからまあそうか。過去の牝馬の成績の悪さは頭に置いておきたいデータ。やはり総合力の問われる有馬で牝馬が台頭するには相応の条件が必要になってくるだろうしいくら宝塚勝ちのあるスイープでも割り引きたいところ。
馬については元々気持ちで走るようなところのある馬だったが、骨折以降秋に復帰してから楽な走りを覚えてしまった感がある(僕はそれを走りの完成形のように受け取っていたが撤回ということで)。それは普通に走れば崩れないメリットもあったがやはりGⅠでは足りない馬になってしまう。ピリッとして迫力の十分なら急遽買い足す可能性もあるが…。

5-7 コスモバルク・・・折り合いがつくようになった近走は安定した成績を残せるようになったが、それだけに怖さもなくなった。

5-8 メイショウサムソン・・・太め残りが解消できない。前走より多少実が入ったのか張りは出てきたように思うので全部が太め分とは思わないが、やはり太め残り。母父ダンシングブレーヴが強く出ており本質は中距離馬。菊花賞は距離の壁で4着。前走も流れが合わなかったとはいえ後方である程度脚を溜められる状況ながらフサイチパンドラを捕まえることすらできなかった。二四で唯一結果を出しているダービーではスローを好位で立ち回ってのもので時期的にも距離に誤魔化しが利いた。中山向きという点を差し引きしても分が悪い。

6-9 トウショウナイト・・・ようやく本調子に戻ってきた、というよりむしろ今が絶頂期。前走アル共では前半ハイペースで二五にしては珍しい上がり重視のレース(瞬発力型アイポッパーが2着するくらいの)を早め先頭で押し切るという実に強い競馬で完勝した。前々走はそれこそ上がりだけの競馬で33.1の脚で3着したのも重厚な本馬にとっては評価したいポイント。05年の春天では最もきついレースをして4着したというのをいまだに思うんだけど…。ナイト@武士沢の武士の一分を見せてほしい。

6-10 アドマイヤメイン・・・ディープと未対戦の逃げ馬であり展開のキーホースとして注目の1頭。前に行けるスピードと菊花賞で大逃げを打って3着に残れるスタミナもある。菊花賞ではかなりのハイペースで飛ばして3着に粘ったのは強かったと思う。大先生騎乗なのであまり思い切った逃げは打たないとの見方もできるが、それでもある程度は離して逃げないとチャンスがないだろうから離して逃げるだろう。あとは香港での競馬なんかを見ていると気分屋なところがあるので菊花賞のようなペースで上手く走れば上位進出もあるかも。

7-11 スウィフトカレント・・・夏頃に馬が変貌。単に充実しただけでなく適性さえも全く別馬になった印象。適性距離がクラシックディスタンスから中距離へ。それに伴い地力勝負で強い馬になったが、一方でスタミナが足りない面が目立ってきておりスタミナ必須の有馬ではどうか。またJCでの惨敗は距離と展開に原因を求めるにはちょっと負けすぎている。さらに香港回避という一連の流れは疲れが出てきたとの見方も出来る。典ちゃんなので一縷の望みに賭けての離れた最後方一気もなくはないか。自身がJC後に本質はマイラーって言ってるくらいだし距離は不安視してるだろうから。ただそれで差し届く気はしないか…あって内を突いて3着くらいか。有馬はスタミナが問われる凌ぎ合いのレースなので他馬がバテたところを内をスルスルというのはありそう。

7-12 アドマイヤフジ・・・およそ1年ぶりの出走でいきなりはさすがに厳しいというのが常識的な判断だろう。トウカイテイオーの例もあるが引き合いに出すのはちょっと無理がある実績と条件。馬自身のポテンシャルとしては、本格化前のスウィフトカレントを連続で抑え込んでいるくらいの力。スウィフトは距離的にもどうかというところがあるし、特に強いわけではないディープ世代の4,5番手の馬では…。

8-13 ウインジェネラーレ・・・中山二五は大物食いをしたベストコース。前走では10キロ増えていたが使われつつ上昇ムードで大柄な馬体もスッキリまとまってきた。復帰後も差のない競馬を続けているし相手関係を除けばプラス材料も多く、人気はしないだろうが今回もそこそこ駆けてきそう。同コース最多勝で長いトンネルを抜けた感のある蛯名もプラス材料に数えられるだろう。

8-14 トーセンシャナオー・・・ズバリ言うと単純に力が足りないと思う。中山の非根幹距離というのはセントライト記念勝ちが示す(外国人の神騎乗に後続の不運もあったとはいえ)ようにベストの舞台だとは思う。中山+非根幹の舞台でサンデーの底力で力差を多少カバーするかもしれないが、地力のない先行馬はダメジャーに潰されると思う。


スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
FC2 Blog Ranking
Blog Ranking

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ekusie

Author:ekusie
年間回収率200%超が当面の目標。
馬券を極める旅は続く。。。

応援中:アグネスアーク、キャプテントゥーレ
好きな馬:エルコンドルパサー

MSNメール&メッセンジャイ
imperfect_ekusie@hotmail.co.jp

2008年回収率 78%

2007年回収率 142%
(PATの口座変更と実馬券での変動が激しく正確な数値が計上不能なため参考記録。)

2006年回収率 111%


詳しいプロフィール

お気に入り

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
インフォメーション

当ブログはリンクフリー。TBやコメントも気軽にどうぞ。ただし、TB、コメントについて管理人が不適切と判断した場合、修正・削除などの対処を行う場合があります。
当ブログの情報を利用していかなる損害が生じても一切の責任は負いません。馬券は自己責任でお願いします。
 尚ブログ内の内容に誤りや不審な点がございましたら御一報お願いします。




since 2006.02.10

RSSフィード
メモライズ

サクラメガワンダー
アグネスアーク
アイルラヴァゲイン




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。