スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月28日の予想

東京9R クロッカスS(芝1400) <自信度B・勝負度C>

◎サープラスシンガー
○ビンチェロ
▲メダイヨン
△ウィズディクタット

開幕週でもあり逃げ先行馬が断然有利。東京千四でもスプリンタータイプが強く、またスピードの持続力のあるダンチヒやリファールの血を持つ馬が強い。
それらを踏まえた上で本命はサープラスシンガー。って戦績からして能力上位なのは明らか。まあ適性の後押しもあり鉄板ということか。面白味、妙味には欠けるが仕方ない。千四では実績がないのが気掛かりも気性面も問題だと思うんでこなせる距離だと思う。

対抗のビンチェロは母系がリファール×グレイソブリン系と持続力血統の塊。さらに父もスタミナ豊富で持続力あるダンス。ダンスはたまに馬鹿馬の短距離馬を出すが、だいたいが持続力勝負の短距離戦での活躍ばかりなので基本的にスピードが足りない上級条件だと厳しくなってくんだよね。内田博騎乗で妙味が減るが追える騎手の方が持続力が活きるしよしとしよう。

開幕週といえばコジーン。同条件だった未勝利が圧巻の競馬だったメダイヨンも怖い1頭。

ウィズディクタットは開幕スピード競馬向きのウォーニングに母系はダンチヒが入っておりスピード持続力がある。前走のようにある程度前に着けられればチャンスあり。ペリエなので多分前に行ってくれるはず。ただ中山向きの馬の気がするので4番手とした。

馬連 ◎-○▲△
三連単 ◎→○▲△→○▲△

→(追記)三連単をやめて三連複ボックス追加。

(→アイタタタ…三連単取り逃した。◎に自信あったのに心根弱し…。サープラスは今回は展開、メンバーに恵まれた。千四はギリギリ。)


京都3R 3歳未勝利(ダ1400)  POG

◎アドマイヤデューク

岩田を確保。距離短縮と相手弱化でそろそろなんとかしてほしい。

→パドック。+8キロは好感。全体がもっとしっかりしてほしいが細身に映る系統だろう。単勝と馬連。


小倉11R 壇ノ浦特別(芝2000) <自信度C・勝負度D>

◎グッドネイバー
○マイネルエクセラン
▲マヤノリバティ
△ローレルエルドラド
×エイシンチャンドラ

ボックス。

→締め切り…orz
(→締め切られてよかったぁ…?相変わらず買わない方のエルコンは頑張るなぁ…。小倉はまだ内残る。もう一雨あれば外差しに変わるか。)

◎は軸馬。<>内は自信度。A>>E。勝負度(=金額)ではないです。
購入スタイルは◎からの馬連か三連複が中心。


東京1R ◎コスモリバイアサン(内田博) <C>
コスモリバイアサンが東京に替わって順番、順当。◎から○ヤエノアカハチ、▲ラオムフェーレ、△クリーンクルーへ馬単1着流し。
(→なんかダート重くないか?バタバタしてすごく走りづらそう。パドックでは勝ち馬が一番好かった…というのは後付けサクサクか。ウチパク乗り替わり??しかもダート駄目なルメールて…。これは失敗。)

東京2R ◎クリフバニヤン(内田博→武豊) <C>
前走の末脚が豪快。良発表でもかなり重い馬場だったので相当な脚力とダート適性を感じた。脚質的に届くか微妙なところだが東京替わりはプラス。とりあえず単勝。
あとは逃げるらしい小島茂厩舎のティンバーセブンとペリエのアロハスタイルへ馬連少々。
→思ったより人気集めちゃうのね。こちらは乗り替わってもイイ騎手でよかった。馬単◎1着流しで。
→プギャー!締め切られた。
(→えぇーっ!!締め切られての的中かと思いきや…まさかの落馬…大丈夫か? →武豊、ペリエともに無事か。よかったよかった。)


東京5R ◎チョウノヨウニマイ(松岡) <D>
ダート適性の高そうな血統。坂路の時計がなかなか優秀。オッズ次第も連軸のイメージ。ただ人気しそうで相手絞りきれない感じなので見かも。

東京7R ◎アクセルホッパー(大庭) <B>
何か結構好きな馬なので。もちろん能力も高いし長くいい脚が使えて東京向き。なかなかな好メンバーだが戦績も見劣らないし、騎手で人気に差がつきそうなのもよい。いまんとこ上手く乗れてるぜ、大庭。頭数的に馬連とかでいってもしょうもなさそうなので単のみで。複で2倍つけば押さえるけども…無理でしょうね。頑張れ!
(→やった競馬の違いかな。最後まで伸びてるし内容はそう悪くなかったと思う。ラインストームは追いかけ気味の馬だっただけにルメールだけでバッサリというのも上手くなかったか。クランエンブレムはストレス受けない広いコース向き。)

東京10R 箱根特別(芝2400) <D>

◎トロフィーディール(武豊)
○ジョウノエリザベス
▲ワンダードリーム
△オルドリーバ

◎は昨春から楽しみにしている1頭。男馬にしては大きくはないので馬体の成長がほしいと思っていたが、そんな馬体でも夏場に結構頑張っていたのはさすが血統馬だと思った。広いコース向きの末脚を持っているので東京開催まで待っての狙いすましての遠征だろう。使い減りして緩めて惨敗が前走で、今回は間隔を取ってどれだけ馬体が成長してきたかに注目。
(→後付サクサクですが三連複が取れていたりする…。)


東京12R

◎クリアエンデバー
○リワードパットン
▲メジロファルカル
△ゼンノスカイブルー
×メルボルンシチー

メイン死亡。最終で一発大きいのをば。

------

京都2R ◎ウォーターポピンズ(福永) <D>
デビューから2戦とも買ってる良血ウォーターポピンズで今度こそ。○エーシンエフダンズ、▲ウインハンズダウン、△テイエムシップウ。馬連か三連複か。
→パドック。ウォーターポピンズはイレコミ過ぎ。他もそれほど好い感じでなし。まあ無難な決着になりそう。見。

京都8R ◎メイショウソーラー(石橋) <D>
なんとウイングビートがセン馬に。これで体質や気性が良化すれば…。とりあえず初戦は様子見。
代わって本命はメイショウソーラー。適距離に戻ったからか追い込みが板についてきたからか近2走は差のない競馬で復調気配。大したメンバーじゃないここでさらに前進期待。
→パドック。良く見えたのが、6,10,11,12,13の5頭。出来ればボックスでいきたいがそれもどうかと思うので◎軸の三連複で。脚質的に軸としては微妙なんだけどね。前行く馬少ないし…。
(→やっぱり前有利だった…。しかもウイングビートですか…体出来てたのか。しかも川田か…。ミスった。せめて様子見すべきだった。)

京都9R こぶし賞(芝1600) <C>

◎シュガーヴァイン(福永)
○トーセンキャプテン
▲ウルトラソウル
△スズカライアン

シュガーとトーセンの2頭の走りに注目。トーセンは新馬の勝ち時計と内容がよかったし、シュガーは親譲りの末脚が魅力。甲乙つけがたいので印の差は騎手で。今年はPOGや特に応援している馬以外は四位に◎は打たない主義と決めたので。
あとは特に買いたい馬もいないので川田のウルトラソウルでも。前走はスタート直後の躓きが敗因なので見直せるかなと。スズカライアンも前走は相手を考えれば見直せそう。まあ見るレースだろう。
(→トーセンキャプテン強いな…。父母のいいところを受け継いだ感じ。次走も楽しみ。シュガーは最後に止まったのは距離かな。千四ベストな感じで上では甘くなりそう。)


京都10R 木津川特別(芝1600) <D>

◎フィールドベアー(秋山)
○マルブツライト
▲ハギノメトロポリス
△オリエントチャーム
×スパニッシュソウル

フィールドベアー。昇級しても差のない競馬を続けており力差はない。最内からロスなく進められること、上位馬と比較して多少のハンデ利があること、相手弱化、距離短縮と好条件が揃った今回がチャンス。ただそれほど切れる馬でもなく勝ち味に遅いところがあるので連軸といったところで◎。
ハンデ戦はハンデ頭から、ということでマルブツライトが対抗。前走はタイム差なしの4着。相手関係も今回より一枚上のメンバーだったのを考えるとここでも斤量差あっても勝ち負け。ただやっぱり0.5キロ分がキニナル重さ。
小倉で狙いたかったハギノメトロポリスがこちらに出走。しかもここはマイル戦。年齢的に掛かりやすくなってきたということか。京都マイル向きの血統で◎と同型なので変わり身を期待して3番手評価。
(→うはっ、馬連買ってね(苦笑)トーセンマエストロはちょっと…)


京都11R 橿原S(ダ1200) <D>

◎ビービーバーニング(川田)
○プリュネル
▲サワノブレイブ
注アイファーフクオー
△カリスマサンキセキ
×アイアムアドーター

準オープン問題を集約したような面子。準オープンでの実績馬で固めつつ、あとは少し穴っぽいとこで考えて空気を読まない系の追えるジョッキーの馬を押さえる感じで。パドックとオッズ次第で取捨、買い目を絞り込みたい。
→サワノはかなり微妙な雰囲気。ウイングシチーと入れ替え。プリュネルもイマイチな気がしたが能力的に外せないかな。


京都12R 1000万下(ダ1800) <C>

◎パープルイーグル(秋山)
○ワンダースピード
▲テイエムへネシー
△エイシンボストン

前走500万下を優秀なタイムで勝ち上がったパープルイーグルがいきなり勝負になる。「バブル好調期は買い」説を唱えてみる。
ワンダースピードは前走でここより強い(と思われる)メンバー相手にコンマ3秒の接戦。京都コースは得意で少頭数&好枠で前進必至。
テイエムへネシーは力差ないし少頭数の今回はチャンスあり。
エイシンボストンも好調キープ。嫌気がささなければ今回も上位だが、最内の小牧で逃げ損なえば危ないこともあり△。

------

小倉2R ◎シルクレグナム(田中克) <C>
小倉に回ってさすがに勝機だろう。相手は○レミーエンジェル、▲ケイエスショーキ、△ミデオンアロー、△シゲルマルル。
(→マルル@藤岡が落馬アーンド2着に割って入られた。お願い、審議! →確定しちゃたよ…。)

小倉3R ◎リッカレイクブルー(塚田) <D>
能力からすればレインダンスだが、大跳びでエンジンが掛かるのが遅いタイプなので取りこぼしの可能性大と見て別の馬から。
距離延長で変わり身期待のケイアイチアフルかブリンカー効果に期待してグローバルフィートか前進見込めそうなリッカレイクブルーかというところ。パドック見て最終決定。
→リッカレイクブルーの単複で。
(→行く気に任せて強気に前に出てほしかったが…。レインダンスは力が一枚上だから出来る騎乗で完勝。)

小倉6R ◎ローレルウェルシュ(野元) <D>
久々でも調教◎のローレルウェルシュが抜けてくる。○ウインカスケード、▲カゼノアルペジオ。馬連、馬単2点ずつ。
(→落馬多いな…。乗り替わりが多くて忙しい。それにしてもローレルとウインはともに二桁増量で重め残り。体型があるにしても叩く必要のある馬体だった。)

小倉8R ◎クラシックローズ(藤岡) <D>
小倉中距離向き血統のクラシックローズ。最内を捌ければ…とは思うが藤岡なのであまり期待はしていなかったりする。それでも3着には間に合うかな、と。連軸中心視。
(→抜け。マヌケ。手広く行ってもいい面子だった。)

小倉10R くすのき賞(芝1800) <C>

◎ディープスピリット(スボリッチ)
○ウィルビーキング
▲マルカハンニバル
△マイネルダイナモ


小倉12R 巌流島特別(芝1200) <C>

◎パワー(中館)
○リッカバクシンオ
▲ラインフェニックス
△スプリングタピアン
×サクラチェリー

最内+中館+バクシンオーと三拍子揃ったパワーから。

スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
FC2 Blog Ranking
Blog Ranking

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ekusie

Author:ekusie
年間回収率200%超が当面の目標。
馬券を極める旅は続く。。。

応援中:アグネスアーク、キャプテントゥーレ
好きな馬:エルコンドルパサー

MSNメール&メッセンジャイ
imperfect_ekusie@hotmail.co.jp

2008年回収率 78%

2007年回収率 142%
(PATの口座変更と実馬券での変動が激しく正確な数値が計上不能なため参考記録。)

2006年回収率 111%


詳しいプロフィール

お気に入り

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
インフォメーション

当ブログはリンクフリー。TBやコメントも気軽にどうぞ。ただし、TB、コメントについて管理人が不適切と判断した場合、修正・削除などの対処を行う場合があります。
当ブログの情報を利用していかなる損害が生じても一切の責任は負いません。馬券は自己責任でお願いします。
 尚ブログ内の内容に誤りや不審な点がございましたら御一報お願いします。




since 2006.02.10

RSSフィード
メモライズ

サクラメガワンダー
アグネスアーク
アイルラヴァゲイン




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。