スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kick out the jams~中山記念の予想~

中山記念は中盤まで淀みなく流れるのが特徴的なレースでリピーターレースになりやすい癖のある重賞。

今年はインティライミやシャドウゲイト、ローエングリンなど持続力でなんとかしたい速いタイプの先行馬が揃っているので例年の淀みない流れにさらに拍車が掛かりそう。開幕週の馬場で前有利と言っても土曜メインでは差し馬の台頭もあったわけで、前半ハイペースが濃厚なら差し決着の可能性は高い(イメージとしては02年の中山記念と被る感じで想定)。ならば買いたい馬のイメージは底力のある(血統の)持続型差し馬。
また癖のある重賞ということで実力・実績より適性重視。適性重視の基準として欧州志向の血統(特注ニジンスキー)、千八重賞実績(2200実績もあるとなおよし)。


1.ブライトトゥモロー
千八で強いトニービンが母父で父はノーザンダンサー(ND)系。ND系といっても欧米型の種牡馬なのでイメージとは異なる。千八巧者ではあるが重賞実績に乏しく手を出しづらい。鞍上も中央場所の重賞では不安。

2.ローエングリン
適性は文句なくリピーターレースのため要警戒。8歳馬でも近走も差のない競馬をしており特に千八では毎日王冠のような驚きの3着もある。前崩れ想定なので差す競馬ができればチャンスあり。今回は後藤を配してきたのがたまたまか勝負駆けなのか、積極策に出るのか差すのか微妙なところ。

3.トウショウシロッコ
正直GⅡでは一枚足りない印象も格負けしないアドベガであなどれない。千八重賞はラジオNKKEIの4着程度だがセントライト記念連対実績があり及第点。また血統も父系にトニービンがあり母系がリファール系と及第点。近2走は明らかな太めでの出走で出遅れ。とりあえず度外視できる。絞れている&出遅れないが前提で買える馬。

4.マルカシェンク
一瞬の切れが持ち味ではあるが、勇退の師の前で福永渾身のインベタ神騎乗なら浮上の可能性あり。母父ザフォニックはミスプロ系でも欧州型。千八重賞での連対歴もあり能力的に見限れない。

5.メイショウオウテ
近走が不満の残る内容・結果でターントゥ系に偏った配合で適性疑問。小牧ってのも…。

6.グレイトジャーニー
サンデー×ミスプロの血統にしても過去2回の出走で着外に敗れ去っていることからも適性低い。ただ徐々に良化している状態とイーブン高速ラップでのちょい差し実績があるのは注意すべき点。まあ手が回らないと思うしコース適性重視なので…。

7.インティライミ
暴走中。今回は調教の工夫や大先生二度目騎乗、距離短縮などから少し溜めて行きそうな雰囲気があるがどうか。溜めが利けば好走可能だとは思うが下手に溜めても持ち味が活きないか。難しいところ。

8.タガノデンジャラス
欧米寄りの血統で瞬発力の勝ったタイプ。近走成績も悪く強調点に乏しい。

9.エアシェイディ
シェンク同様一瞬の切れが持ち味で脚の使いどころが難しくイメージにそぐわないところもあるが、ヤネが横山典で姉が昨年の中山記念で3着、同型配合のダイワメジャーが2着と相性が悪いとは言い切れない。

10.タイガーカフェ
適性も微妙だがそれ以前に力が二枚落ちると思われ…。

11.ブラックタイド
父サンデーも母父が欧州リファール系で近走を見ても欧州寄りのスタミナのあるタイプ。中山千八でもスプリングS勝ちがあり適性高く。ただ乗り替わりが不安なのと骨折後が好走続きとはいえちょっとパンチ力に欠けるのが不満。

12.ダンスインザモア
正直古馬重賞では足りない馬だと思っていたが前走が強い競馬。タイムも1:33.4と速く最後の勢いなら千八でも46秒を切るタイムで走れていただろう。これだけ馬に変わり身があったのは昨夏にノド鳴りの手術を行ったからだろう。術後に復帰してからは適鞍とはいえない東京の千六、千四を使われてさほど差のない競馬をしつつ使われるごとに良化。そして前走の強い競馬となった相成ったと。
元々スプリングS勝ちがあるように中山千八は得意。血統的にも中山記念好走馬の多くが持つニジンスキーの血を持ち持続力のある差し馬でイメージピッタリ。

13.グランリーオ
母父父が特注ニジンスキーで千八重賞好走歴あり…なんだけどさすがに能力的にここでは通用しそうにないかと…。脚質的にもハイペースに飲まれるポジションで…。パドックで好ければワイドとかありかと…。

14.ビービートルネード
さすがに無理では…?

15.シャドウゲイト
真価が問われる一戦。前走は恵量や馬場状態と展開利などもあったが強い勝ち方だったのは間違いない。前回より斤量などは厳しいものとなるが父ホワイトマズルということからも本質的に二千<千八のタイプで潜在的な適性は高い。斤量も前回がたまたま軽かっただけで57キロ自体は背負いなれた重さで問題なし。外枠も自在に立ち回れる分だけハイペースに巻き込まれにくく悪くない枠。自分の競馬が出来れば上位。

16.ペールギュント
ブラックタイドと似たような配合も馬のイメージは異なる。千八重賞実績も2歳時の東京でのもので若干異質。鞍上も微妙で大外枠もどうか。


<印>

◎ダンスインザモア
○シャドウゲイト
△ローエングリン
△トウショウシロッコ
△マルカシェンク
△エアシェイディ
△ブラックタイド
注グランリーオ

▲がないのは便宜上で力差を表すものではない。気持ちの問題。また、△の順番は馬番の若い順でこれまた力差ではなし。注はパドック次第で買い足しありの馬。

<買い目>

馬連 ◎-○
馬単 ◎1着流し
三連複 ◎○2頭軸流し


【自信度C・勝負度C】



どうでもいいオカルトデータだが中山記念の頭文字の母音がアかオの馬がもの凄く好成績。出走頭数自体多いんだけど過去10年の連対馬20頭中でアかオじゃなかったのはキングオブダイヤとキングへイローの2頭のみってのはなかなかの数字ではないでしょうか?
このデータではエアシェイディやインティライミあたりは連に絡まない確率が高そう。いやホントそうでもいいけど…ねぇ?



(追記・日曜午前)
自分の記事を読み返してみてハイペースの差し決着で対抗を逃げのシャドウゲイトとするのはちょっと理論が破綻しているかなぁ。面倒なのでもう変更はなしで行きますが、買い目は裏で多少変えるかもです。あしからず…。





スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

07 | 2017/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
ランキング

にほんブログ村 競馬ブログへ
FC2 Blog Ranking
Blog Ranking

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
プロフィール

ekusie

Author:ekusie
年間回収率200%超が当面の目標。
馬券を極める旅は続く。。。

応援中:アグネスアーク、キャプテントゥーレ
好きな馬:エルコンドルパサー

MSNメール&メッセンジャイ
imperfect_ekusie@hotmail.co.jp

2008年回収率 78%

2007年回収率 142%
(PATの口座変更と実馬券での変動が激しく正確な数値が計上不能なため参考記録。)

2006年回収率 111%


詳しいプロフィール

お気に入り

リンク
最近のコメント
最近のトラックバック
インフォメーション

当ブログはリンクフリー。TBやコメントも気軽にどうぞ。ただし、TB、コメントについて管理人が不適切と判断した場合、修正・削除などの対処を行う場合があります。
当ブログの情報を利用していかなる損害が生じても一切の責任は負いません。馬券は自己責任でお願いします。
 尚ブログ内の内容に誤りや不審な点がございましたら御一報お願いします。




since 2006.02.10

RSSフィード
メモライズ

サクラメガワンダー
アグネスアーク
アイルラヴァゲイン




ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。